2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ARABAKI ROCK FEST.09 2009-04-27 | トップページ | ピストン×シカオ(PARTY PEOPLE) 2009-07-03 »

2013年8月14日 (水)

ロックとシカオさん 2009-04-30

2009-4-30
あなたにとって、ロックとは?
の問いに、
「自分に対して、ウソをつかないところでなにかを叫んでいれば、ロックだと思うんですよねー」
「だから、僕もジャンルは、ロックじゃないところが多いんだけど、自分のマインドにウソさえつかなければ、ロックの位置に立てるんだろうな、と思います。」
BS−hiのシカオちゃん、インタビュー、意外にまじめーに答えてました。
「19才」「春夏秋冬」「午後のパレード」
この3曲放送だったので、ロックということでは、
大トリで世界中のクエスチョン・マークに
なったかも知れないけど。
シカオちゃんの音楽は、アラバキでも感じた事だけど、
なんか重かったりきつかったりする音ではなくて、
とってもバランスのいい音で
ディスコっぽい明るいメロディでその場にいるひとを
幸せにする音楽なんだよなーということ。
曲に寄っては、異次元にも連れて行ってくれるので、
今度は、そっちも流してほしいね、エロック方面。
「ロックの学園」は、そんなことを考えたりもする
おもしろい企画でした。
今日は、あたらしもの好きの友人と話題の「FOREVER 21」見てきました。
人数制限で並ぶの1時間待ち。仕事がえりなので、
H&Mによって帰ってきました。

« ARABAKI ROCK FEST.09 2009-04-27 | トップページ | ピストン×シカオ(PARTY PEOPLE) 2009-07-03 »

スガシカオ関連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。