2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 独立発表の日 | トップページ | 1/300の愛。 »

2013年8月29日 (木)

シカオの流儀〜たったの3行のMusical Career

別冊カドカワ スガシカオ特集
レスポールのミニチュアギター
これを頼むとき、だれが事務所をやめるスガシカオさんを想像できたか?
逆に言えば、なぜこのとき、告知しなかったのか?
商業的に言えば、Sugarless2と発売日が一緒だったこの
別冊カドカワで、告知していたら、もっとギターは売れただろし
話題をあつめたかもしれないなー。
もしかしたら、らくらくデビューから14作連続TOP10入りしたかもしれない。
でも、告知しなかった。
そこをやらなかったのか、やれなかったのか
想像でしかないけれど。
よく、バンドが解散告知後に武道館かなんかで一発やって
アルバムだして、解散。
よくあるパターンをしなかったのは、、シカオちゃん流儀でしょうか?
いつか聞いてみたいです。
こうやってあとからでしか
好きなアーティストの心情を追うことはできない。
いまでこそ、充実したオフィシャル
ですが、、よーくみてください!
バイオグラフィは、デビュー以降、たった3行しか
なくて、みたとき愕然としました。
そこには、これからの未来しか見てない
というような、意思表示が感じられて
頼もしかったのですけど
同時に寂しくもありました。
ですが、あとから、
デビューから独立するまでの作品、すべての権利を
前事務所に置いてきたことを知って
もしかしたらその意味もあるのかもと
思うのでした。

« 独立発表の日 | トップページ | 1/300の愛。 »

スガシカオ関連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。