2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スガシカオ“おいしいとこ全部盛り”ツアー@名古屋 ネタバレなし | トップページ | スガシカオCOUNTDOWN JAPAN 1213 2012-12-31 »

2013年8月29日 (木)

Funk/POP/Ballad/​Dance...スガシカオ“おいしいとこ全部盛り”ツアーセトリ

ダイバーシティ!
はじめてでした。
天井がたかく、ステージも横にひろく、
スタンディングエリアのステップもあって
見やすい会場だったー。
なにより、音がよかったー♪
Pochiさんのキーボードの真ん前で
スタンバってましたー。
シカオさんが一人で、ピンクのシャツとループタイで登場!
今回は、登場の仕方とか、本編の最後とか。。
いつもと違っていて、とってもそれがたのしーし、カッコいい!
ここを語るとネタバレになるので、書かないのですが。。
ユーストでは、最初は、流れないですよね。
ちょっと、残念です。
名古屋でもネタばれなしでしたけど
東京一日目のレポです。
「19才」この曲で、エンジンフル回転するスガシカオさんです。
わたしは、個人的に、この一曲目を歌うシカオさんの様子で
ライブの印象が決まってしまうことがあります。
今日のシカオさんは、、包容力がある感じ。
いい一曲目のはじまりでした。
絶妙な曲のつながりで。。
バンドのメンバーがツギツギと登場!
みんな歓声あびて、きもちよさそー!!
ほんとに、たのしいライブの予感がしました♪
なのに、曲は、スガシカオ至上、もっとも、人でなしの歌詞
「かわりになってよ」へ。
でも、なぜか、この曲が大好きなスガマニアは、多い。。
スガシカオファンって、ドMなのだーって思ってると。。
今年、シカオさんにとっての最大のイベントだった東京JAZZでも
披露した、あの名曲!!「正義の味方」
そのせいか、、シカオさんの歌い方がちょっと本場っぽい。
シカオさんは、今日のモッシュは、まだまだっていってたけど、
今日のこの曲は、すごかった!
会場とシカオさんとバンドメンバーとひとつになった瞬間でした。
やっぱあの歌詞すきだなー。義人さんのギターがもう、きもちよーい!!
ラップなくてもサイコー!
シカオさんのギター炸裂は、この曲。
ラスト定番だったけど、ここにあることで
この曲好きな人が、よろこぶ。
マニアも、ここならいいかーって思うし、
今後、この位置でいいと思う曲。
ひと盛り上がりしたあとのMC..
また、ポチさんが、いじられてたぞ。。
お客さんが、マイクないな。。ってボソっていって
コーラスのパートなかったけ?
ポチさん、ありますっで、みんなエーって
シカオさんにギャラすくないからってポチさんがいって
シカオさんにみんなーブーイング。。
シカオさんからの曲紹介ではじまったこの曲は。。
なぜか、この一年のシカオさんのことを
思わずにはいられない曲です。
いい曲だなーって思いながら
このDiverCityで、
この曲を、2500人程のオーディエンスと
そして、明日もあわせると5000人と、
ユーストリームで聴く、何千人?何万人?のまえで。
聴くことになるって。。想像できなかった
そんな今年の春を思い出して、ジーンとしました。
次の曲については、、実はこんなに流行る曲だって
思わなかったー。ライブで合唱するとたのしー!!!
こういう曲、もっとほしーー。
きれいな照明に、シカオさんがカッコよかったのは、
この曲!!「春夏秋冬」!光りの使い方が絶妙!!
写真撮りたかったー!!
そしてキマした!!!この曲、今日ちゃんと聴きたかった。
名古屋では、会場のせいか、ちゃんと聴こえなかった。
ライブだと、配信での音より、ずっとノイジー。
一個前の記事のMUSEも、ダブステップみたいなこの「Festival」を
うたっているけど、、時代の音って感じで、かっこいい!
かなしいのは、このライブがもう後半戦になってることです。
ちょっと前のフェス用定番だった曲。
なつかしく感じた曲だけど、
このギターの音が田中プロの音だ!!
シカオさんの楽曲に疾走感をくわえるギター演奏だなって思います。
わけもわからなく、楽しい曲!
お祭り騒ぎになってましたー。
ちょっとモッシュ激しく、2列目死守してました。
その次の曲かな。。のあたりで
シカオさんが義人さん側にギタープレイしにきてくれて
前のバーに足をかけてくれたんです。
そこで、膝小僧にタッチ。ベタベタ。。
ごめんなさい。
そして、ラストのこの曲。
今年のシカオさんの異色のお仕事と関連づけて。
すばらしい楽曲のアレンジと演出で。
スガシカオ教、誕生!
アンコールは、2曲。
シカオさんがタオルを投げたので
モッシュがたいへん。。。将棋倒しになり。。
わたし、下敷きに。。いたかったー。。
ちょっと危険でした。
あっという間に終わった。。
みんな、みじかーーい!って叫ぶ。。
シカオさんも同じだったみたい。
早く感じるライブは、いいライブの証拠っとか
言ってたけど。。
Funk/POP/Ballad/​Dance...スガシカオ“おいしいとこ全部盛り”ツアーセトリ!
ベース: 坂本竜太
ドラム: 岸田容男
ギター: 田中義人
キーボード: ポチ
コーラス: 大滝裕子
Funk/POP/Ballad/​Dance...スガシカオ“おいしいとこ全部盛り”ツアーセトリ
1.19才
2.FUNKAHOLiC
3.かわりになってよ
4.正義の味方
5.午後パレ
6.黄金の月
7.Re:you
8.はじまりの日
9.奇跡
10.13階のエレベータ
11.傷口
12.春夏秋冬
13.Festival,
14.ドキドキしちゃう
15.SweetBaby
16.したくてたまらない
17.ストーリー
18.91時91分
19青空+Midnight Radio(ヘドウィグ)
EN:1.あまい果実
EN:2.コノユビトマレ
東京2日目は、「Progress」がダブルアンコールでした。
涙で、見えなくなりましたが、これを観なければ!

« スガシカオ“おいしいとこ全部盛り”ツアー@名古屋 ネタバレなし | トップページ | スガシカオCOUNTDOWN JAPAN 1213 2012-12-31 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/53074291

この記事へのトラックバック一覧です: Funk/POP/Ballad/​Dance...スガシカオ“おいしいとこ全部盛り”ツアーセトリ:

« スガシカオ“おいしいとこ全部盛り”ツアー@名古屋 ネタバレなし | トップページ | スガシカオCOUNTDOWN JAPAN 1213 2012-12-31 »