2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« First Gig In London 2009-12-11 | トップページ | スガシカオ×井上陽水@めざましの様子。 »

2013年8月18日 (日)

J-WAVE LIVE 2000+13 2日目  スガシカオ×井上陽水

昨日、代々木第一体育館で開催されたJ-WAVE LIVE 2000+13 2日目。
参加しました。
J-WAVE LIVE、初参加。
これ、楽しみにしてる方が多くいらっしゃるの理解できました。
アンジェラ・アキさんがMCでも言ってたけど
J-WAVEのリスナー、音楽好きの耳が肥えた人が一万人いる会場。
演奏する側、受ける側に横たわるシンパシーが
ものすごいものを生むんだなーって実感しました。
印象的だったのは、絢香さんとアンジェラ・アキさんとのコラボ。
デビューが一緒で、仲がいいという話しからの
アリシア・キーズの「If I Ain't Got you 」カバー。
アリシア・キーズの楽曲が持つ、女性の力強さを歌で表現する
作品を二人の友情が見えるようなパフォーマンスで届けられた。
鳥肌だった。
あと、絢香さんのカバー曲、小田和正さんの「たしかなこと」
これも、すばらしかった。カバー曲っていうのは、
オリジナルで聴いているのとは、別の世界を見せてくれるときがある。
アーティストの歌唱力と発する言葉が違って聴こえることで
改めてその曲の力を感じることができることがあるのですが
そういう一曲でした。
そして、スガシカオさんと、井上陽水さんのステージ。
その前に、シカオさんが陽水さんの事を語ってるところが
前のブログに残っていたのでそのご紹介。
LIFE 井上陽水ー40年を語るー、
NHK教育テレビで若手アーティストが井上陽水を語る
っという場面でコブクロ、持田香織さん、平山綾香さん、一青窈さん、
そして、スガシカオさん。
「ライブのリハーサルのときに突然はいってこられて、陽水さんが自分達のを聴いていて緊張しながらやってるとはっと気がつくといなくて、不思議な方だなと。
「氷の世界」がほんとにブラックビートを強く意識した曲だと僕は思っていて、
うわっこれ、ビート真っ黒だなー、ものずごいうねるビートでやってたりして、びっくりして、僕は、ブラックミュージックをやってきたので先駆者っという思いでいます」と語っていました。
シカオさんのライブのあとのアフタートークで
お二人並んで、DJブースからそもそもなんでこのコラボがあったのか
話された。
シカオさんが、ライブ(ap-bank)で井上陽水さんと同日だったときに
メルアドを教えてもらったのだそうです。
のちに、どうしても一緒にコラボしたいということで
シカオさんから、メールでお願いしたのだそうです。
陽水さん、この年になると、、気軽にみんな頼まなくなるのに
メールくれたのがうれしかった。。と語ってました。
陽水さんの音楽は、リスペクトして自分の音楽に影響されまくりだけど。。
サングラスは、マネしてませんから。。
なんか言われる前に、先に言っとく。。ってことでしたが
すぐに、ヤフーニュースになってました。
陽水さんのサラ〜っと答える、ひとことひとことが
大物感が溢れていて。。これからの予定を聞かれて、英気を養うって言ってました。
陽水&スガ タモリ入れてトリオ結成?/芸能速報/デイリースポーツ online http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/08/17/0006259197.shtml?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
一曲目、「アイタイ」イントロの女性ヴォーカルがCDよりも、ちょっとだけ長かったように感じたのは、、気のせいかな。。
あと、すこし最初、初めて聴くようなかんじのアレンジになっていたような気もします。
G. 田中義人さん、Key. 林田裕一さん、Dr. FUYUさん、Bass 鈴木渉さん、Cho. 大滝裕子さん。
今宵だけのメンバーの音がすごく華やかで重厚で。
照明もすごかったけど、スガシカオワールドの妖しさと
本格的な音楽の深みを一曲目から魅せてくれました。
はじまりの日、コノユビトマレ、Re:you
はじまりの日のラップは、シカオさん、自ら。
大きな会場では、はじめて?になるのかな。。
声もすごく調子いいみたいだった。
Re:youで、J-WAVEのジングル、うまく曲の中で言ってました!!
MCで高校のとき通学してる地下鉄でずっと聴いていた
夢がかないます!!
といって、陽水さんを呼び入れてました。
「氷の世界」
氷の世界の陽水さんのハープ。
日比谷で聴いた「氷の世界」でもしも本家本元と
聴けたなら。。脳裏に浮かんだことが、目の前に!!
感激でした。そして、中盤のシカオさんのギターソロ。
めちゃめちゃカッコよくて。。これは、音源化してほしー。
シカオさん、一人でもいいから、、どっかのカップリングに入れてほしい!!
ここで、サングラスのお話。
「リハのとき、少年時代のテンポどうしたらいいですか?と
聞くと陽水さん、、「思い出に残るテンポで」って言ったんですよっと
シカオさんが話すと会場、大ウケでした。
たのしいMCもあって、少年時代。
ハモリがすごくきれーでした。なんて贅沢なんだ!
この2曲であっけなく、陽水さんは、帰って行きました。
なんて、すごい人なの!!そう思わざるを得ませんでした。
安堵の表情で陽水さんを見送ったシカオさんは、
夏にお届けしたい曲として、、この曲。
渾身のProgressでの、締めくくりでした。Slppsuga02b 
ライブフォト
ライブレポ
音源放送のお知らせ!!
■放送局・番組名
J-WAVE
「J-WAVE LIVE 2000+13 SPECIAL」

■放送日時
9月6日(金) 20:00〜25:00

■「J-WAVE LIVE 2000+13」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/special/live2013/ 

« First Gig In London 2009-12-11 | トップページ | スガシカオ×井上陽水@めざましの様子。 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/52926891

この記事へのトラックバック一覧です: J-WAVE LIVE 2000+13 2日目  スガシカオ×井上陽水:

« First Gig In London 2009-12-11 | トップページ | スガシカオ×井上陽水@めざましの様子。 »