2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ロックとシカオさん 2009-04-30 | トップページ | DSP(大先輩)! »

2013年8月14日 (水)

ピストン×シカオ(PARTY PEOPLE) 2009-07-03

2009-7-3
7月3日グルーヴライン、シカオちゃん出演。アバウトです。ごめんなさい。
P(西沢さん)お兄さん、マイケルジャソン死んじゃいましたね。
S(シカオちゃん)ねー、びっくりしましたね。
P シカオちゃんもマイケル当然、通ってるでしょ?
S ぼくは、でもマイケルとプリンス2大巨頭だったときにプリンス派だったんですよね。
P それは、わかるけど、曲がはいってくるしね。
S 隠れてきいてたほうですね。どこいってもかかってましたから。
P ステージのときにね、踊りは完全に影響受けてるよね。(ピストンペースな展開)
S そ、そうですねぇ、、、ムーンウォークとかね。やってましたね。若干ね。(シカオとりあえずつきあう)
P 前向きにワイヤー使って(傾くやつ?)ドキドキしちゃうのとき、ほんとにドキドキしちゃうね。
S う、、、そうですね。アハハハ。(シカオちゃん、キレそう)
P カニもらってるからさ。
S っていうかさ、オレがいない間にオレの話題で変なうわさとかまくのやめてくれる?
P もうやってないよー、最近。
S っや!うそだ!先週も僕の知り合いのミュージシャンから電話かかって、いますごいこといわれてるけどっ大丈夫って。
P 世の中の人は、そうやってスガシカオという人間がミステリアスなっていけばいくほど、人気が出るんですよ。
 貢献してるんですよ。カニ2はいや3ばいじゃ足りないくらい。この番組では、愛されキャラなんですから。
S ほんとですか?
P 実は、根がまじめな外にでない音楽オタクなんですよ。それをオープンななんとかしようとしてるんですよ。
S はい。
P スガシカオさん意外におもしろいんだけど、ださないじゃない?
S たいがい、暗いとか。
P でしょ?でしょ?ほんとは、ボディボーダーなのに、、。
S おもしろいのと関係ないじゃないー?
このあと、沖にいってパドリングすると…、第二次成長期のはなしとか、ピストン主導。
やっと、音楽の話。
P じゃーお待ちかねの音楽のはなしいきますか。
S や、いいっすよ。
P えー大人になったね。
S 望まれてないっていうか。
っとなかなかピストンさんペースで、秀島さんものってきちゃって、
シカオちゃんに怒られる。
P 「パーテーピープル」ですよ。
S できあがりました。CD盤が。
P これ、(シカオさんが)パティー好きじゃないのに、なんで、パーティピープルなの?どーして。
S す、すきですよ。
P ほんと?ひきつってる?
S 声かすれちゃったけど。でもライブ大好きですよ。この曲は、ライブでお客さんに。
P ミュージシャンは制作意図を考えてつくるからね。
S この夏フェスであがりたくて作った曲です!
楽曲のテンポのはなし、ピストンさんシカオちゃんの曲、
もっとはやいのやってとのリクエスト。J-WAVEですっごい早いのきけるかも。
わたしは、言葉がききとれる今くらい、好きなんだけど。
ハイタッチに関しては。
S なんかそういうイベントが知らないうちに組まれていて。
P 全員にやったら、手腫れるぞ。
S そうだよね?
P みなさん、おもいっきりハイタッチしてください。バッチーンって。
S 手に画鋲とかやめてね。危険なんで。
P MR,BIGがライブ後に握手するんだけど、次の日手しびれちゃってギター弾けないくらい、腫れるんだって。
S めてよー。
このあとは、J-WAVEライブ、今年はトリか?というはなし。
ピストンさんの考えた今度のシングルタイトル、おもしろかった。
ピストンさんの屈折したシカオちゃんへの愛情表現は、まだまだ続きそうだ。
[TOKYO LIFE]フルで聴けました。イントロとか新鮮な感じ。あんまりない感じ。

« ロックとシカオさん 2009-04-30 | トップページ | DSP(大先輩)! »

スガシカオ関連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。