2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スガシカオ LIVE in Tamafes 法政大多摩祭 | トップページ | MUSICAプレゼンツ スガシカオ のどごし夢の雑誌ドリーム披露宴 »

2013年10月20日 (日)

スガシカオ LIVE in Tamafes 法政大多摩祭 つづき セトリつき

スガシカオさんのミニムービーが待たれますが。。
わたしも作ってみました。。
でも、撮る方向がまちがえました。ごめんなさい。
「そろそろいかなくちゃ」のアレンジが
とってもすてきで。。やるしかねーだろ!?ツアーと
同じはずですが、このホールであること学園祭であること
ドラマーがFuyuさんであることとかいろんなことがあっての
一曲だったなーと思うのでした。
 
ここでメンバーがもどってきたのでメンバー紹介です。
シカオさんが、ただメンバーだれだれでーすって言っても
わからないとおもうので、どういう仕事をされてるか
紹介しまーーす!
 
まず、坂本竜太さんから
水木奈々さんのライブでは、毎回ドームとかで演奏!
それなのに、テレビのときは、違うよね?
と、シカオさんに言われ、竜太さんも、「紅白とか…」
なんでなの?とシカオさん。
「たぶん、テレビには、テレビの人がいるからでしょう」
ちょっと悲しそうな竜太さんでした。
 
ドラムがFuyuさん!
MISIAさんやEXILEで活躍されてるドラマー!
でも、MISIAさんのライブならわかるとは思うのだけど
EXILEのときは、あの人数なのでなかなかドラムたたいてる
Fuyuまで、目が行かないと思うんだよねー。。
と会場でウケる。。
 
キーボードPochiさん!
ツアー中でも、言われ続けている
西野カナさんとか、
3代目 j soul brothersを手がける
感じ悪いプロデューサー!
30代前半なのに、40代後半の態度でリハに
くるらしーです。^^
 
ギターJUONさん。
セッションミュージシャンではなくファジーコントロールのJUON!
ツアーを経てこの人がどれだけいい感じの人か
スガシカオファンにも浸透してるのですが。。
シカオさんも、いいヤツなんだけど
ちょっと3日も一緒にいるとウザいんだよねー。
って。。ひどいこと言ってましたー!
それにたいして、JUONさん、なんか言い返してたんですけど
聞き取れなかったです。だれか教えてください!!
<訂正追記、更に、フォロワーさんからそして、
コメントにて、完成版!教えて頂きました>
JUONさんのかえし「シカオさん、結構、さびしがりやだからさー!」
にシカオさん、ウケまして、、
「ウザいくらいが、ちょうどいいんですよ!(寂しがりやだから)」
と、JUONさん、返したとのことです!
あー、みなさま、ご協力ありがとうございます!
 
 
ヴォーカルは、スガシカオ!
ここからは、FUNK炸裂!!
「Re:you」
「したくてたまらない」
JUONさんの炸裂ギターが鳴り響くなか、
Bw6_vmqceaa3vrgjpglarge
真ん中の通路にある、ここまでステージ降りて
柵の上での
パフォーマンスです。
ここから、「ヘイ!ヘイ!ヘイ!いますぐ、したくてー!
おまえが、くさいのかー!!くさいやつは?声に出してみろー!
FUNKの匂いが!プンプンするぞー!」
もしかしたら、教授とかも聞いてたかもしれないのに!
でも、会場がひとつになりましたよー。
 
そしてピンクのギターが。。
「イジメテミタイ」ガッツリやってくれましたー。
そして、ここで、「アイタイ」「19才」
説得力あるセットリストでしたー!
アンコールでは、「PartyPeople」「Progress」
これから就活とか、進級とかいろいろあるとおもうけど
1〜10まで進むことは大変だけど、目の前の一歩からといけば
なんとかいけるんじゃないかという思いで作りました。
という、ProgressのMC。
うちに帰ってみた、パンフレットのインタビューから抜粋。
この法政大学は、スガシカオさんのお父様の母校ということでしたが
この2点が今日のライブのメッセージみたいだなって思いました。
 
☆大学生のうちにやっておけ!とういうことはなんですか?
❤クソほどハマる恋愛はあるといいと思います。
 
☆今を生きる僕たち(10代、20代)に一言お願いします!
”10代、20代は、すごく貴重な時間だと思います。
もちろん、ほかの年代でも貴重じゃない時間っていうのはないんだけど、
特に10代、20代は心に刻み込まれることが
すごく多いんじゃないかと。
なんの刺激もない日々を過ごすより、
少しでも刺激のある日々を過すことで、
将来に大きく影響することがきっとあると思うので、
ぜひ、刺激的な生活を送ってほしいと思います。”
スガシカオ LIVE in Tamafes 法政大多摩祭 2013.10.19
セットリスト
すべて、iTunesにリンク貼ってます!
6. 赤い実
7. 傷口
12. Re:you
15. アイタイ
16. 19才
EN:
17. PartyPeople
18. Progress

« スガシカオ LIVE in Tamafes 法政大多摩祭 | トップページ | MUSICAプレゼンツ スガシカオ のどごし夢の雑誌ドリーム披露宴 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

keiさん、いつも素敵なレポートありがとうございます!あのライヴのいい音が鮮明にまだ鳴り響いているみたいです!
私もjuonさんがきてる〜ってわかって、オープニングでテンションあがりました!メンバー紹介の時、juonさんが、『3日一緒にいるとウザくなる!』ってシカオさん、ジョーク飛ばしたのに応えて、『シカオさん、結構淋しがり屋だからさ!』って言ったあと、ウケるシカオさん、みて、『うるさい(ウザイ)くらいが、ちょうどいいんですよ!(淋しがり屋だからさ)』って言った気がします。
juonさんってライヴ中もスッゴイ乗せてくれるし、力強いプレーに男気あるし、話すと爽やかだし、ファジーコントロールのライヴ行ってみたくなっちゃいました!
法政大多摩キャンパスライヴに行けたシカオさんファンも学生さんも咲夜は、行ってよかった最高のライヴでしたよね!

懐かしいお話もありつつ(笑)楽しく拝見しました。
感想は
羨ましい〜
行きたかった〜

しかないのですが、いつもkeiさんのレポートで想像(妄想?)しています。

これからも楽しみにしております。^^

ふよよさん、コメントありがとうございます!
はじめましてですよね!
完璧ですね!
ありがとうございます!!
シカオさんが最初、ウザいって言葉いってたのは、
わかってたのですが、そうつながったのですね!!
感謝です!!
訂正させていただきますー!
まぁ、こういう拙いレポですが、よかったら
また遊びにきてくださいね!

あささん、コメントありがとうございます!!
わたしのレポでは、まったくもって不十分ですけどね。。

地理的にいけない方たくさんで
申し訳ない分、ちょっと力入って、書いてみました。。^^;
ほんと、懐かしいMCしてくれましたー。
でも、会場は、ほんとに知らない人多くってね。
訳を知ってきく、夜空ノムコウ。。違って聴こえたようでしたー。
コメント、うれしかったです!
また、よかったら、あそびにいらしてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/53662402

この記事へのトラックバック一覧です: スガシカオ LIVE in Tamafes 法政大多摩祭 つづき セトリつき:

« スガシカオ LIVE in Tamafes 法政大多摩祭 | トップページ | MUSICAプレゼンツ スガシカオ のどごし夢の雑誌ドリーム披露宴 »