2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ツイッターとアーティストの未来 | トップページ | ひさびさスガシカオさん関係のおしらせです! »

2014年4月18日 (金)

クリープハイプ:連日の武道館 正社員編~有給休暇の使い道、これが私の生きる道~

クリープハイプの武道館2days2日目。
連日のの武道館 正社員編 有給休暇の使い道、これが私の生きる道〜
 
1日目と、2日目をタイトルつけてそれぞれ違う内容を届ける。。
予告映像も公開されて、、
この兄弟の立場、兄のサラリーマンと弟のバイトくんの両局面を
音楽(セットリスト)でお届けするっていうような、、コンセプト。
これが、デビューするまで、
やっぱりずっとバイトして音楽してきたクリープハイプならではの
演出だし、説得力あるものだった。
武道館に、重きをおかない。。
そんな風にも思えた。
それは、あの舞台のセットがあまりにも簡素でシンプルで。。
いつものクリープハイプのバンドセットだったから。。
16日は、バイト編で、、弟目線の映像が流れたのだそうです。
 
17日は、弟が、たぶん、音楽やってるんだよね。。
 
「いま、メロディでてきたから。。♪♪♪(鼻歌)」を接客中なのに
うたいはじめる。。
「おつり、いらないから」って待っていられず、店をでたお兄ちゃんが。。
「あれ、、オレンジじゃん」
 
で映像がおわり。。
ギターが、鳴って、、、
ライティングが、、オレンジに。。
尾崎世界観が
「大変、お騒がせしております。今、話題のクリープハイプです」
 
ご興味あるかただけ。。続きを。
「オレンジ」からはじまりました。
一曲目ってやっぱりほんとに、大切で。。
16日の「左耳」も聴きたかったですが。。。
 
はじめて、「左耳」の歌詞の意味がわかったとき、、
尾崎世界観さんの歌詞のチカラっていうのを感じたのだけど。。
17日、「オレンジ」で「左耳」をこの日、やらなかったのだけど
それが、このバンドの強さだし、すごいことだって
思いました。
 
「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」
これも、16日やらなかったっていうんだから、、
恐ろしいバンドだ。。
 
映画、「自分の事ばかりで情けなくなるよ」の
DVD特典だった、、「言わなくても伝わると思ってたよ」が
きけて、、感動してたら。。
 
”みなさんに、聴いてほしいとっておきのラブソングがあります”って
はじめた新曲は、、音楽的には、”社会の窓”的、
攻撃的なロックでメロディも歌詞も、サイコーだった。。
 
うしろのスクリーンにでっかいフォントで
映し出されて届けられるメッセージは、、
まさに、クリープハイプだったです!
 
うろおぼえで、ツイッターより拾いました。
 
”はじめまして ××××からユニーバーサルシグマに移籍した
クリープハイプです
このキモい声は移籍しても健在です
どうせ歌詞なんか聴いてねぇんだろ
いつか本当のベスト出すからな
…(不明のため中略)
大事な事だから2回いいます。。
生き残るためなら 何でもします
いつか本当のベストが出せるまで”
 
 
こんな歌詞で…××××のところは、企業名歌ってました。
シングルリリースの「寝癖」の音楽評に
攻撃性のあるクリープハイプは、卒業的な
評判だったのを、、すこし寂しく思っていた私には、
ウケまくりでした。
 
タイトル「いつか本当のベストだせるまで」にしてほしいこの曲は、、
MCで、ギタリスト小川さんで、カオナシさんの作曲ということでした。(おそらくジョーク)
尾崎さんが、
「あんな曲作ったのは、、表現だから。。
歌詞をあんなにデッカく出しちゃったのは悪いとおもってるけど。。」と
釈明してたけど。。こっちは、スッキリしました。
 
そして、「あ」「ウワノソラ」につづいて、
ここでもってくる。「HE IS MINE」
武道館は、いろいろうるさい。。。を前提のMC
 
「武道館の職員さんが何いってるのか、わからないくらいに
大きな声で言いましょう」
8500人で、◯◯◯しよう!が響き渡りました。
 
このあと、「グレーマンのせいにする」カオナシさんの楽曲って
光と影でいったら、影なんだけど
それがほんとに凄くいいなって思います。
「かえるの唄」も、だいっすきです。
 
 
 
最後の曲です。。。
そう、言われてはじめて、、もう20曲くらいやっている事に気づくくらい
早かったです。
ライブの時間は、いつも、跳ぶように早い。
 
 
お客さんから、
「えーー!!」っとか、「もう一回最初っからー」とか、
これには、バンドみんなで、ウケました。
それに、、尾崎さんが。。
「楽しかったです。(ライブをやって)いままで、、
でも、不安なこともすごく多くて、
こんなデカいところでライブして、
みんなの顔を見られて安心しました。
だから、「えー!」とかじゃなくて、
嬉しそうな顔みせてください!」
 
本編、ラストは、「社会の窓」でした。
最後に、金色の紙吹雪が爆発して舞うという
サプライズもあって。。
そして、アンコール2曲目の「女の子」
絶品でした。
WOWOWの放送が楽しみです。 アンコールまで放送してね!
 
 
インディーズのときの「ねがいり」。
今回のシングルにはいってます。
これは、初恋の嵐の「涙の旅路」みたいな
曲だなって思いました。
  こういう曲を原点に持つバンドだったんだって認識しました。
新曲、「寝癖」で〆。
「武道館で終わったらどうしようって思ってたけど
まだまだやれそうです。」
って尾崎世界観さんの言葉に深く頷いてしまいました。
 
 
長々とお読みいただいた方ありがとうございました。
 
連日のの武道館 正社員編 有給休暇の使い道、これが私の生きる道〜
2014.4.17
■セトリ~セットリスト~
01. オレンジ
02. おやすみ泣き声、さよなら歌姫
03. NE-TAXI
04. 言わなくても伝わると思ってたよ
05. 新曲
06. あ
07. ウワノソラ
08. HE IS MINE
09. グレーマンのせいにする
10. 傷つける
11. 明日はどっちだ
12. イノチミジカシコイセヨオトメ
13. 手と手
14. 愛の標識
15. 週刊誌
16. ラブホテル
17. かえるの唄
18. 憂、燦々
19. さっきはごめんね、ありがとう
20. 社会の窓

En.01さっきの話
En.02女の子

WEn.01 ねがいり
WEn.02 寝癖
 
 
 

« ツイッターとアーティストの未来 | トップページ | ひさびさスガシカオさん関係のおしらせです! »

クリープハイプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/55832521

この記事へのトラックバック一覧です: クリープハイプ:連日の武道館 正社員編~有給休暇の使い道、これが私の生きる道~:

« ツイッターとアーティストの未来 | トップページ | ひさびさスガシカオさん関係のおしらせです! »