2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« すてきです!! | トップページ | NEW ACOUSTIC CAMP 2014 その2 »

2014年9月16日 (火)

NEW ACOUSTIC CAMP 2014 その1

どうしても行きたかったフェスでした。

でも、ちょうどチケット売り出しのとき
車をぶつけたこともあり。。
どれくらい修理にお金かかるかわからなかったりして。。
思いとどまることにしていたのでしたが。。
 
ライブの前々日、いろんな巡り合わせで
急遽行くことができた、New Acoustic Camp。
朝、4時起き。。睡眠3時間。
関越とばして。。インターおりてからも
水上高原リゾートホテルまでは、
かなりあるアプローチ。
あまり行きやすい場所では、ないですよね。
行きたかったと、ツイッターでもたくさんの人が。。
なぜ、ここなのか?
ちょっと疑問に思った。
 
 ARABAKI FES 、ap-bank fes、rock'on japan fes
スガシカオさんが、いろんなフェスに出られるおかげで、
野外の音楽フェスは、
さまざま体験したけどそれぞれ良さがあるなか、
空気の良さ、湿度、緑に囲まれてるって点で
ここは、1番だったなと思います。
ゴルフ場ということで管理が芝生だったのもとってもよかった。
そして、ステージを囲む、地形が最高なのです。
よく宗教画でキリストが説法をしてるところに
人が集まってる絵画がありますが。。
なにかそういう少し神々しいものを見たような気がしてます。
 
91
最初のアーティストは、片平里奈さん。
シカオさんもお薦めしてたぞ!エド・シーランとならべて。。
ツイッターで絶賛してらしたので、
興味津々でした。
 
のびやかな少しハスキーな声は、思ったよりも低くて
矢井田瞳さんを思わせる。。または、YUIちゃんかな。。
宮城の女川出身なのですね。(福島となってました。お詫びして訂正いたします
こんなにまだ若くてかわいらしいのに。。
しっかりとあの日を背負って歌ってました。
凛としたものを持ってる人だなって思いました。
ステージ向かって右からシャボン玉を
ひたすら飛ばす、シャボン玉少女が2人いて。。
メルヘンちっくなステージになってました。
 
最後の曲は、このフェスのオーガナイザー、TOSHI-LOWさんたち、
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDの方との
セッション。
これ、すてきでした。
一緒に見ていたシカ友さんのSさんに、女優のりょうさんのダンナさん。って
言われるまで、気がつかず。。また、このフェスのオーガナイザーだったことも
シカオさんのツイで、初めて気がついたのですが。。
 
そのときは、里奈さんにデリカシーがない人って
攻められてて、ちょっとかわいそうな感じでした。 
 
次のアーティストは、フラワーカンパニーズ。
前日、日本青年館を、、一日だけ、日本中年館にしてきましたー!
ってMCからはじまって。。
はじめてだけど、とってもたのしかった。
ローディのような人が、いつまでたってもウロウロしてて
シカオさんのライブじゃ、、ありえないことだったので。。
このギャップがおもしろいやら、味やらで。。
25周年を迎えたということで、見かけたら、おめでとうを言ってください!
って言われてました。
25年、四半世紀。。簡単には語れない思いもあるとおもうのに、、
この明るさ。。盆踊り”よっさほい、よっさほい、よっさほいのほい”で
盛り上がりました。
 
そして、そして、シカオさん!!
つづく。
92
 

« すてきです!! | トップページ | NEW ACOUSTIC CAMP 2014 その2 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/57386831

この記事へのトラックバック一覧です: NEW ACOUSTIC CAMP 2014 その1:

« すてきです!! | トップページ | NEW ACOUSTIC CAMP 2014 その2 »