2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スガシカオ音楽のエロさのつづきのつづき。 | トップページ | 同じ場所で。。。ミラクルの「夜空ノムコウ」その2 »

2014年9月 1日 (月)

同じ場所で。。。ミラクルの「夜空ノムコウ」その1

ずっと以前に。。

スガシカオさんって自らハードルを
すこし高めに設定して
それをいつも軽々
飛び越えちゃうすごい人だっておもっでいたのですが。。
またしてもでした。
 
今回のJ-WAVE LIVE 2000+14
第一日目は、男性ソロアーティストばかり。
それも、よりすぐりな5人でした。。
それに発表まもなく、斉藤和義さんと奥田民生さんとのコラボも発表。
贅沢極まりない一日に、期待高まっていました。
 
昨年、スガシカオさんは、あの井上陽水さんとのコラボで
テレビの情報番組で取り上げられたりされたのも、記憶にのこるなか。。
また、今回もツイッターでミラクル起す!!とか、、
事前に告知がありました。
 
でも、、、内心、実は、、心配してました。。
どーーしよ、ミラクルとか言って。。そうでもなかったら。。。
ガックリしたくないから
あまり期待しないでおこう。。と
勝手に思っていたわたしでした。
 
J-WAVE LIVEは、ラインナップを
事前に発表しないので、
毎回、誰がトリになるのか、わからないので
それが段々明らかになることも、
たのしみのひとつ。。
 
トップバッターは、、高橋優くん。
J-WAVE LIVEは、3年ぶりって言ってました。
高橋優くんでも、毎年出るってなかなか出来ないこと
なんだな。。って思いながら、、
ドラマ主題歌の曲がとってもよかったです。
 
秦くん。。
”7年連続でJ-WAVE LIVEに出させていただいております。。
すごいことですよね?7年って。。会場、パチパチ
でも、スガさん、平井さんが最初からずっと出てるから
スポットライトが当たらないんですよ。。会場、笑。
1回リセットしてくれないかな〜。”
なんてMCしてました。
一曲、シカオさんの「AFFAIR」を思わせるような曲がありました。
「自画像」という曲だとフォロワーさんから教えてもらいました。
 
 
そして、ステージには、大きなピアノが。。
平井堅さんファンの隣の方が、、堅ちゃんだと。。
わたしは、ap bank fes 12以来の生、堅ちゃんかな?
安定のおもしろさ。。
15年連続出場のことに触れ、、
”ひとえに応援してくださる皆様、応援してくださるJ-WAVEのスタッフの皆様。。
そして、。。わたしの実力に、他ならないのです”
スペインへの旅をお父様との思い出を語りバラードの「Life is…」
すてきでした。
 
長い休憩があり。。次は誰か??
あのギターは、、マイクスタンドもふたつ。。
どうやら、、スガシカオさん、トリ決定の模様!!!
わーーい!!
うれしー!!!!
 
次は、斉藤和義さんでした。
サウンドが。。。もう、ほんとにすばらしいです。
だって、初恋の嵐の隅倉さん(B)、玉田さん(D)、高野勲さん(Key)
、The Birtydayの藤井さん(G)。
ガツンとした演奏したあとに、、
手首から脱力した感じで、手を振って、「イェーーイ!」
「スガシカオでーす。。あ、サングラスわすれちゃった。。」
会場、笑
そんな斉藤さんが呼び込んで奥田さんも、「どうもーー。シカオです」
今日は、シカオさん、いじられまくりです!!
「ずっとすきだった」で湧かせました。
 
次は、、やっと、スガシカオさん!!!
つづく。。
 

« スガシカオ音楽のエロさのつづきのつづき。 | トップページ | 同じ場所で。。。ミラクルの「夜空ノムコウ」その2 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/57242463

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ場所で。。。ミラクルの「夜空ノムコウ」その1:

« スガシカオ音楽のエロさのつづきのつづき。 | トップページ | 同じ場所で。。。ミラクルの「夜空ノムコウ」その2 »