2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Hitori Sugar Tour 2015 @ EX THEATER ROPPONGI の感想・覚書きです。 | トップページ | ㊗️朗報 FM802ACCESS 春のキャンペーンソングのプロデュース は、スガシカオさん! »

2015年3月 7日 (土)

スガシカオさんHST2015のセットリストと「LIVE BOOTLEG」について、感じたこと。

「LIVE BOOTLEG」好調な売れ行きのようで。。

ネット注文だった方には、届くのに時間がかかりそうです。

【CD】「LIVE BOOTLEG」をご購入されました皆様へ大事なお知らせhttp://www.sugashikao.jp/news/view/243 

 
とっても喜ばしい。
待ち遠しい方には、申し訳ないのだけど、、
たくさんの人が手に取ってほしい。
 
BOOTLEGっていうタイトルがついてるけど
録って出しってサブタイトルになってるように
ザクザクしたアコースティックギターの音と
息遣いの感じるシカオさんの生声が耳に飛び込んでくる。
 
正直、BOOTLEGってタイトルをつけられたとき
独立前の曲が入ってるんじゃないか?
ちょっとだけ期待した。。
そこは、正式とだけあって一音もなかった。
 
でも、ライブは、ストーリーなんです。
ライブ一本、一本が作品。
とくに今回のセットリスト、黄金のセットリスト。
「愛について」「航空灯」「アストライド」
「傷口」「コーヒー」「Progress」「モノラルセカイ」
この順番だからこその
感動がありました。
 
「ただひとつ、たしかには
見えなくても、おびえることはなにもないから」
(愛について)
 
「変わりたいよって 震えている
君は間違ってなどいない」
(航空灯)
 
「困難だって 超えていけるよ
倒れたって あきらめちゃだめさ
君が思う世界へ まず一歩歩き出すんだ」
(アストライド)
 
「あの日の輝きに 保存をかけたとして
ひとつも消さずに 未来には たぶんいけない
 捨てずに未来にはたぶん いけない」
(傷口)
 
「君が笑ってる それだけでいいんだ
君が泣いている どうすればいいんだろう
こんな遠回りばかりで ぼくの手は君にとどくの?」
(コーヒー)
 
「あと一歩だけ前に進もう」
(Progress)
 
「ここよりずっと 輝く場所へ
君といっしょなら 目指していける」
(モノラルセカイ)
 
こんな風にグっとくる歌詞
ただ並べるだけで、込み上げるものがある。
そこには、
アコースティックギターを操る演奏方法だったり
ループマシンの使い方だったりボイスパーカッションをサンプリングしてたり
という音楽的な軌跡も感じつつ、、(メルマガに詳しく書いてあります)
 
独立したあと、インディーズになって
自分でブッキングしたりの期間があって
協力者もあらわれて。。でもそれには、うしなうものや
傷ができたり。。
まるで独立後のシカオさん自身を歌ってるような歌詞が続く
時間経過も感じられるセットリストでした。 
 
だから、、モノラルセカイのあとは、「ストーリー」だったのかな??
 
ほんとに、今回のライブは、
できたら全部音源としてほしかったです。
 
大人気ないけどファンが言わないでだれがいう!!と思って書いてます。
 
 
 
アカデミー賞でジョン・レジェンドが
50年前の人種差別問題を描いた映画音楽を
アカデミーの歌曲賞を受賞したときに、
ニーナ・シモンの言葉を用いて
”自分たちの生きる時代を反映することが
アーティストの務めだ”
と語って今も問題が続いてることを
訴えていたけれど・・
 
スガシカオさんのHitoriSugar2015のセットリストで
感じたのは、、
音楽を真剣にやってるアーティストの
いま、生きる時代を反映してるメッセージ
にも思えました。
そんな「LIVE BOOTLEG」には
アンコールのRe:youを一曲目に
この黄金のセットリストから4曲。
買わないと、、なくなっちゃうよ!
 
鹿野さんが、、するどい嗅覚でなにかをつかんだのかな。。
はじまりの予感。。
 
 

« Hitori Sugar Tour 2015 @ EX THEATER ROPPONGI の感想・覚書きです。 | トップページ | ㊗️朗報 FM802ACCESS 春のキャンペーンソングのプロデュース は、スガシカオさん! »

スガシカオ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/59174601

この記事へのトラックバック一覧です: スガシカオさんHST2015のセットリストと「LIVE BOOTLEG」について、感じたこと。:

« Hitori Sugar Tour 2015 @ EX THEATER ROPPONGI の感想・覚書きです。 | トップページ | ㊗️朗報 FM802ACCESS 春のキャンペーンソングのプロデュース は、スガシカオさん! »