2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 是枝監督とシカオさんと春樹さんのこと。 | トップページ | TOKYO LIFE 「東京スタイル」一曲目 »

2015年4月27日 (月)

Katy Perry Prismatic Tour Tokyo @東京体育館

レディ・ガガは、行きつけの美容院の

オーナーも知ってるんだけど。。ケイティ・ペリーは、、知らなかった。
洋楽の壁は、、厚い。。
 
それでも東京体育館周辺、千駄ヶ谷で人は、溢れかえっていた。
グッズも長蛇の列、ツアーキャップは、売り切れ。
レディ・ガガほどでは、ないんだけど
コスプレの人たちの写真撮影があちらこちら。
コスプレしてる人をアーティストがステージ上にあげるのは、、
洋楽のアーティストならよくある、ファンサービス。
それに選ばれるために、みなさん真剣。
ちっちゃい女の子もケイティになりすましてかわいい。
 
OAの演奏は、
ダブステップ。。東京体育館では
ちょっと音響的にきびしー感じのなか、終わりました。
 
ケイティのライブは、なかなか始まらず、、40分が
経過したころ暗転。
 
一曲目、「ROAR」
ティンカーベルのような衣装。
スカートやエリに蛍光ワイヤーが入っていて
暗くなると光る。
バックスクリーンには、光る眼をしたタイガーが
3Dのような視覚的錯覚をさせる映像で
この曲のダイナミックさを表していた。 
 
うしろのスクリーンと
ダンサーと繰り広げられる世界だけで
いたってシンプルなのに
感動してしまった。
 
スクリーンも衣装もめちゃくちゃかわいい。
それにつきるのでした。
8割女性ファンなのもうなづけます。
 
つづく、「ダークホース」からは、エジプトの世界。
ケイティは、クレオパトラ。
ミュージックビデオそのままなんだけど、、
よくできたショータイムでした。
 
「ホット&コールド」古い曲のアレンジも
凝っていて、聴かせる。
それなのにダンサーは、ネコだらけ。
途中、ネコ語で歌ってました。
 
大きな大きなひまわりが映し出されて、、
あらためて、ケイティが、「こんばんは!とうきょう」と声をかける。
何時間かかってきたか?ファンに聞いてる。
日本が好きなことをネイルでアピール。
中指、つきたてるのを、、躊躇しながら、、
”I ❤︎ TOKYO”のネイルを披露。
反対のうでには、JAPANフラグ。
ケイティがだれかを探しはじめて、、きゃりーぱみゅぱみゅを探してた。。
VIP席にきゃりーの姿が、スポットライトで浮かび上がって
二人でご挨拶!
「来世であなたになるわ!」とケイティ。
 
自分のひまわりの衣装のコスプレをした女性を
ステージ上にあげてしばしのファンサービス。
いちばん最初に日本人でコメントしたファンとして
紹介されていた女性もいた。
ケイティのMY-SPACEにコメントをはじめて書いた人だという。
スケールの大きいことをしながら
足元もちゃんと見てる、そんな女性だなと思った。
 
いちばん、感動したのは、、「Unconditionary」
スマホのライトをつけて、会場がひとつになりました。
彼女の主張は、まっすぐ。
ストレートで深い。
母性なんですよね。
 
 
”だから心を開いて踏み出そう
自分を隠さず歩き出そう
心を開いて歩き出そう
本当の自分を出して
 
大事なのは受け入れること
そうすれば本当に自由になれる
だから同じようにしてくれない?
 
何もしなくていいんだよ
お返しなんかなくても
ずっと大切にしてあげる
怖がらなくていいんだよ
思い込みなんか捨ててしまって
ただ自由になればいい
だって好きだから(なにがあっても)
それでもあなたが好きだから
何があっても好きだから ”
つづきは、
いつもお世話になってるおよげ対訳くん!さまのブログへ 
 
Katy Perry Prismatic Tour in Tokyo @東京体育館
セットリスト
2015.04.26
 
 

« 是枝監督とシカオさんと春樹さんのこと。 | トップページ | TOKYO LIFE 「東京スタイル」一曲目 »

洋楽ライブ・レポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/59787410

この記事へのトラックバック一覧です: Katy Perry Prismatic Tour Tokyo @東京体育館:

« 是枝監督とシカオさんと春樹さんのこと。 | トップページ | TOKYO LIFE 「東京スタイル」一曲目 »