2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« To Apple, Love Taylor ♪鮮やかすぎる!! | トップページ | 2004年の教えてシカオちゃん The Shikao Times篇にあった 音楽的ルーツや、細々な質問に答えてる記事を 文字起こししました。 »

2015年6月29日 (月)

スガシカオさんのアルバム制作秘話を読んで、、(勝手な感想)

なんかざわざわしてませんか。。最近。
 
スガシカオさんのすっごい夕焼けも
ただ綺麗って感じじゃなくって、
コワいような恐ろしいよな
荘厳な美しさだった。
 
ただ美しいってことを歌にしない
スガシカオさんならではの、、一瞬の夕焼けでした。
 
 
ときどき届くアルバム制作秘話の言葉も、。。、
生々しくて、、
ときどき、ボーーっとしてる私の胸には、、
鋭いナイフのように突き刺さって、、なかなかそれが外れなく
刺さったまんま。。
 
刺さったまんまなので、血は、流れないのですが
これを抜くと、血がどーどー流れていくんだよな。。、と
 
この刺さったナイフを抜くことができるのは、、
ニューアルバムリリースの日しかなく、
ひたすら待ち続けています。
みなさんは、、そんな風には、おもわないでしょうかね?
 
 
作り手の今の心境をこんなに手に取るようにわかるなんて、
音楽雑誌や、他にメディアには、できないことです。
スガシカオさんのメルマガから発信されてます。
まだの方は、こちらから。http://www.sugashikao.jp/shikaotimez.php
 
お話の中にでてきた、、LIVE9ってこんな感じなんだ。。
ちょっとニコ生の山蔭さんのボイパからも、、音楽ができるみたいww
簡単そうだけど、、むずかしそ。。
 
そして、制作秘話その7では、、プロデューサー小林さんとのことも
書かれていて、、
どこか、苦しげで、、母性本能がうずくのでした。
 
別冊カドカワから出てるスガシカオさんの10周年の本に、、
このとき、小林さんのインタビュー記事が載っていて
どうして、ここに小林さんの記事が。。という
このときの、、引っ掛かりを、、なぜが忘れられないでいました。
前事務所の社長さんの次の記事だった。
 
ap-bankは、2005年くらいからシカオさんも出演はじめて、、
小林さんと亀田さんプロデュースの日比谷野音空想旅団っていうイベントに、
四人囃子の「一触即発」「おまつり」を藤巻亮太さんとの共演で
参加されて、、
2014年5月 メジャーデビュー復帰シングルの「LIFE」のサウンドプロデュース。
 
時系列にならべると、、最初は、点でしかない結びつきが
ちゃんとした道になった、、そんな感じがする。
 
ミスチルのファンの方に小林さんの書籍などないのか
聞いてみたんだけど、、インタビューくらいしか、、ないらしく
わたしは、、その別冊カドカワから出てるスガシカオさんの10周年の本の
小林さんが語る、、映画音楽への思いからしか
人物像が伺えないのだけど。。
レニー・クラヴィッツについて語ってる
「音は、ものすごいシンプルなんだけど、黒人と白人の音楽が
彼のなかで混ざり合っていて、バイブは、スライ&ザ・ファミリーストーンとかなのに、
マインドは、ジョン・レノンていうか。。すごい不思議な感じで。。 
しかも、CDは、滅茶苦茶あナログなカッコいい音でね。それに気持ちをもっていかれたんですよ。
それはきっと、彼の中にヌーヴェル・ヴァーグ的な手法としての”解体と再構築”というか、そのダイナミズムを感じたのかもしれない。。」
 
桑田佳祐さんのソロアルバム、手がけられたりされてるんですね。
 
日比谷野音空想旅団での
四人囃子の「一触即発」「おまつり」を演ったシカオさんは、
すごく好きだった。
「ひとりぼっち」だとか「日曜日の午後」って曲にも潜んでる
プログレッシブなシカオさんが、、現れるのか??
 妄想が肥大して大変です。
日曜の夜のラジオが、、すこし救ってくれそうです。
FM802「Walkin' Talkin' -徒然ダイアローグ-」
■放送日時
7月中の毎週日曜日 21:00〜22:00
(7月5日、12日、19日、26日)
 
InterFMでも聴けます。
(7月2日、9日、16日、23日)
 
 

« To Apple, Love Taylor ♪鮮やかすぎる!! | トップページ | 2004年の教えてシカオちゃん The Shikao Times篇にあった 音楽的ルーツや、細々な質問に答えてる記事を 文字起こししました。 »

スガシカオ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/60555706

この記事へのトラックバック一覧です: スガシカオさんのアルバム制作秘話を読んで、、(勝手な感想):

« To Apple, Love Taylor ♪鮮やかすぎる!! | トップページ | 2004年の教えてシカオちゃん The Shikao Times篇にあった 音楽的ルーツや、細々な質問に答えてる記事を 文字起こししました。 »