2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

シカオさんのお誕生日にむけて。

スガシカオさんのお友達のブログが

すてきすぎでした。

http://blog.livedoor.jp/tusk33/archives/44919584.html

満開の桜並木は、、あくまでも比喩。。

そんな風に受け取れる、すてきな文章でした。

それに触発されて、、書いてます。。

お誕生日をステージでお祝いできた記憶は、、

2010年、FUNKASTiC ツアーライブファイナルの仙台の地でした。
コスプレのおねーさんが運ぶ、バースデーケーキ。
毎年、毎年、こんな風にお祝いするのかな?
帰りの高速バスで、、すばらしいライブの余韻にひたりながらも、
ライブの完成度や、感動とは、別に、、
これからどうするのだろう。。
そういう思いになったことを覚えてます。
どうして、そう思ったのか、いまでも不思議だったのですが、
アルバムの曲順どおりのセットリスト。
FUNKFIREバンドも完璧。
パフォーマンスも最高だった。。
なのに、、帰りの高速バスのフロント上部の
デジタル時計の光の眩しさもあってよく眠れなかったのを覚えてるのです。
 
 
2010年12月のロンドン公演、JAPAN-UK-CIRCUITツアーを経て、、
その翌年の10月に、唐突に発表された独立のニュースは、
衝撃でしかなく。。
 
2010年のあのバースデーには、、いまのシカオさんの立ち位置を
ご自分で想像してのあのMCだったのだろうか??
(CD云々のお話から、、アルバム制作への言葉)
そう、、想像してしまうのでした。
 
独立してからの3年間の音楽活動のスゴさは、、
このブログを読んでいただけてる方には、周知の事実ですが、、
実は、それ以前のことは、、まったくわからないのでした。
 
このまま、そのときのことは、、わからないままでもいいのですが、、
メルマガから届けられる、、
アルバム制作ノートにある、、
”アストライド”の序章ともなる楽曲。。
そこに、、垣間みることができるのか??
期待を持たずには、いられません。  
 
5年前のステージ上のスガシカオさんより
何千倍も輝いてるいまのスガシカオさんのツイートでした。
お誕生日、おめでとうございます。

2015年7月24日 (金)

アルバム「4Flusher」  スガシカオさんの楽曲解説  その 2 あなたの好きなアルバムは、なんですか?

アルバム「4Flusher」Q&A
夜中に、改めて聞き直した
「4Flusher」が、あまりにも感動した勢いで
このアルバムを語るスガシカオさんの言葉を
ブログに残しておこうかと思いました。
 
リプライいただいた方、ありがとうございました。
集計とるってこともないのですが
「CLOVER」「SMILE」「FUNKASTiC」
みごとに、、バラバラで
それだけ、それぞれ名盤なんだなって思った次第。
 
新しいアルバムのリリースの前に
また、アルバムごと、聴き返すきっかけにでもなったら幸いです。
 
 
▪️概要から
Q: 今回は、タイトルの他にも、
これまで頑なに守ってきた”スガ シカオならでは”
の小さなルールをことごとく破っていますよね!?
それはどうしてですか?
たとえば、あまり使わなかった英語のフレーズを
”ドキュメント2000”
”SPIRIT”などで合いの手のようにして使用してますし、
また、いままでは10曲ずつだった収録曲が今回は
11曲になっていますよね。
 
シカオさん
A:英語は、極力使わない、メドレーはやらない、
生バンドには、支配させない、リミックスはやらない、
レゲエやラテンのリズムアレンジをイージーに使わない、
ピアノでバラードはやらない
他にもありますが、自分に課していたルールは
たくさんあります。なぜ?っときかれると
いちいちくだらない理由があるのですが、
今作は「寄り道ついでに、開き治って自由にやってみるか」
という具合に、ルールをどんどん破ってみました。
さすがにリミックスはやりませんけど。
聴く側には、こういうルールはあまり関係ないというか、
「あぁ、そうだったんだ」くらいの意味合いだと思いますが、
創ってる方は、このこだわりで結構もめることが多かったりします。
 
Q:このアルバムで、何を世の中に突きつけようとしたのですか?
 
A:世の中に突きつけようなんて思ってもないですよ。
ただ、恋愛ばかりにスポットを当てるのが嫌いなだけです。
ぼくは恋愛のためだけに生きてるわけじゃない。
生活の中には人とは関わりあいがあり、感謝があり、
憎悪があり、人の死があり、誕生があり、
そして恋愛”も”ある。
そうゆうバランスで詞を書いています。
 でも、ポップソングに歌われるテーマに
限界や規制などはないとももちろん思ってます。
詞というのは、”ぼくが、わたしが、思うこと”であって、
基本的に”不正解”はないし、
間違えた結論を胸をはっていいきっても構わない、
ポップソングの詞に正解を求めすぎるとつまらないと思ってます。
まぁ、でもどんなテーマを書くにせよ、つまらん詞は、書きたくないですね。
つまらん物を書くんだったら、当たり障りのない恋物語をおとなしく書いてた方がましかな。。
 
▪️楽曲解説 (1.4.9.11)
 4曲だけとりいそぎ。。
 
1.かわりになってよ
Q.この歌は、性的な温もりに対する”体温”に対する欲求を
歌ったもののような気がするのですが、、。
歌の中でラブストーリーを展開させたいのではなく
SEXについて歌いたいのでは?
現在、日本のポップスでSEXを歌うアーティストって
スガシカオ以外には皆無のような気がしますが、
なぜ、そんなにSEXや”体温”にこだわるのでしょうか?
 
シカオさん
A:"体温に対する欲求”は、ドンピシャって感じです。
この曲は、「性的敗北」へのプロローグとして
創りました。SEXそのものの描写には、
あまり興味がない。
とにかく相手の女性が誰であれ、行為がどうであれ、
もっと奥の方にある”性”を書きたいと思っています。
ぼくは、女性ではないので、女性のせいにについては
解りかねます。
言ってしまえば、男性の”性”ということになるのかもしれません。
この曲での”性”の象徴は、”体温”として
現れているのだと思います。
そして「性的敗北」では、その”体温”さえもない
心の奥の方の”性”にスポットを当てたかった。
歌の中でラブストーリーを展開させるというのは、
言ってしまえば、ポップソングの正当的な発想ですよね。
だからぼくの歌をその正解に当てはめて聴いたら
ものすごく低温でわがままで、気持ちの悪い男の寂しい歌・・
ということになるのでしょう。
でも、ここまで状況を限定しないと、常識や理性が入り込んでしまって
”性”そのものにスポットが当たらないと思うのです。
 
4.AFFAIR
 
Q.この曲は、1stアルバム以前の作品とのことですが、
それをどうしてこの4枚目に収録しようと思ったのですか?
そして、この4年の歳月がもたらした、
この曲の変化とは?
また、この歌にはどのくらいのドキュメンタリーが
含まれているのでしょうか?
非常にリアリティがあるのですが、もしこれが
半分以上つくりものだとしたら、スガシカオは、本当にペテン師です。
 
シカオさん
A:アルバムをバンドでやろうということになって、
最初にセッションしたのが
この曲と、「SPILIT」と「青白い男」の3曲でした。
デビュー前に作って
今まで 20回以上のあレンジを繰り返し、
一回も歌入れまでに届かなかった「呪われた曲」(スタッフ談)
だったのですが、
バンドでスタジオに入って最初のセッションでこの形ができてしまいました。
今までぼくがやってきた20回ものアレンジは、なんだったんだろう。
たぶん、この曲は、バンドの”あいまいさ”が必要だったんです。
歌詞やメロディにいちいち反応して、みんなでモタったり走ったり
デジタルにはない人間臭さ。
いつものスタイルでアルバム制作に入っていたら、
間違いなくまたボツになっていたと思います。
 ドキュメンタリー性についてですが、
誰にでもこのくらいの経験あるでしょ?というレベルでドキュメンタリーです。
ぼくがペテン師で嘘つき野郎なのは、この曲に限らずいうまでもありません。
 
9.たとえば朝のバス停で
  今回のアルバムには、この曲を含め ニューオリンズ・テイストを盛り込んだ曲が 多い気がするのですが、ミーターズや、 ネヴィル・ブラザーズなどに凝っていたとか、 何か理由があるのでしょうか?
これは、ある意味、日本のポップス界への挑戦と受け止めていいのでしょうか?
シカオさん
A:もちろんミーターズや、 ネヴィル・ブラザーズ大好きです。
がどちらかというと この曲は、ゴーゴーっぽくしたかった。
なってないけど。ポップス界への挑戦?
そんなもんアルバムの中でこっそりやりません。 やるならまたシングルでやります。(←ココカッコいい) この曲は、書けてうれしかった。
どこにでもある単純な言葉で、自分の世界を人に伝えるのは難しいのです。
突拍子もない言葉なら誰の手垢もついてないし、
すぐに自分のものにできる。
でも、この曲のように
ふつうの言葉、ふつうの風景、普通だらけの要素で
自分の世界を創れた時は、
飛び上がりたいくらい、嬉しい。
前作の「ふたりのかげ」もそうでした。
 
11.木曜日、見舞いにいく
 
Q.これほど寂しく、複雑な感情の歌を
聴いたことがありません。
現状を達観できないし、あれらめることも出来ない思い。
でも、必ずやってくる別れの歌ですよね?
どうしてこのような別れの歌を
歌として残そうと思ったのですか?
また、どうしてこの曲であルバムの幕を閉じようと思ったのですか?
 
A:ぼくのなかでは、この曲は、
「SPIRIT」と同時に創ったので完全に二曲一対。
それゆえ「SPIRIT」と同じく、とても正直な心情が出ていると思います。
”死”というものを安直に歌にするのは、
ぼくにはとてもできない。
思いつきやストーリー作りで
書けるものじゃなし、
体からにじみ出たものしか言葉にできないです。
このテーマは、逆に言えば
そこが作詞家として、ミュージシャンとしての
ぼくのアマさでもあるのだと思います。
この曲が”寂しく複雑な感情”に聴こえるのは、
頭で考えて創ってないからだと思います。
 そして、この曲は、最後以外には、ありえないでしょう。
曲順がどうであれ、この曲は、最後です。 
 

2015年7月23日 (木)

アルバム「4Flusher」  スガシカオさんの楽曲解説  その1 あなたの好きなアルバムは、なんですか?

一個前にアップした

又吉さんのEテレのSWITCHに
出演された時の記事。。
このブログのデザインがずれてしまうバグがはいってしまって、、
削除しました。。
#いらない報告でした〜。
 
もうすぐスガシカオさんのお誕生日が来るのですが。。
お祝いをSNS上で送るくらいしか
できないのが、、なんとも歯がゆいのです。
 
このところ、ごはんを食べるのがおそいので
片付けが一度、寝落ちしてからの深夜ってことが多く。
 
ヘッドフォンで、一枚のアルバムを聴きながらお皿洗いをするのですが。。
その深夜に心に響いた一枚のアルバム、「4Flusher」が
あまりにも沁みて、、夜中に聞くベスト1のアルバムだなって思いました。
たしか、このアルバムは、シカオさん自身が失敗作だって
公言していたアルバムだったので
それ聞いた時、すごくショックでしたが、、
たしか、レーベルがかわる直前で
スタッフとの関係だとかが問題だったようです。
 
このアーティストくらい自分の作品を振り返らないというか、、
スガシカオらしさを、常に脱却しようとしてる人で、
ファンは、毎回その方向性の変化に、一喜一憂させられるのですが。。
それが、ファンをやってる醍醐味でもあります。
 
なので、アルバム一枚、一枚の表情が
全然ちがうので、たった一枚選ぶのは、至難の技。
ちょっと他の方は、どうか知りたくなって
ツイッターで聞いてみたりしました。
みなさん、それぞれの思い入れがあるし、迷ってました。
 
 
名作の著書も
年齢を重ねたり、読む時代によって
受け取るものが違うように、
名盤と言われるアルバムも、
聴くたびに、表情が変わって聞こえます。
 
 
わたしにとって、「4Flusher」は、名盤中の名盤で
どうしてこれ、もっと売れなかったのかな?(
レーベルがかわるとかが影響でちゃったんじゃないか? )ってほんとに思います。
”ゲスの極み乙女。”のようなちょっと本格的な音楽性を持ってるのに
ちょっと変態ちっくな音楽が売れてる、いま。
再評価してほしいような気がしてます。
アルバム「4Flusher」  スガシカオさんの楽曲解説を
すこし、載せます。
 
 

続きを読む "アルバム「4Flusher」  スガシカオさんの楽曲解説  その1 あなたの好きなアルバムは、なんですか?" »

2015年7月16日 (木)

地震、台風につづくおそろしいもの。

雨が激しくなってきました。
一年、なにごともなく過ごせることを願うのが
普通の人のなによりもの願い。
 
それでも容赦なく地震や台風という自然で翻弄される小さな国日本。
この国で起きたことは、
その自然の猛威よりも大変な損害となった戦争があって
その結果、生まれた憲法9条。
これをずっと持ち続けることの難しさを
これほど感じた数日は、なかったです。
 
とても簡単に
70年もの間、守り続けたものを
覆すことができるということ。
多数決っておそろしいものですね。
そう思いました。
日本は、下の図のように
地震の帯の上にあります。
 

2015年7月10日 (金)

クローズアップ現代「あなたは音楽をどう愛す? 新・配信サービスの衝撃」のこと。

クロ現でとりあげられた

「あなたは音楽をどう愛す?
新・配信サービスの衝撃」
サカナクションの山口一郎さん、佐野元春さん、
テイラー・スウィフトの発言が、こういう番組で聴ける。
社会的問題として、音楽そのものの価値の行方を
取り上げられたことは、とてもうれしかった。
音楽ビジネス、、としての枠だったのかもしれないのだけど。
 
 
このブログを読んでいただいてる方は、
音楽の価値とは、どんなものか?
愛するアーティスト生み出す音楽の力がどれほどのものか
ご存知な方ばかりとは思いますが。。
でも、生活の余裕の上に成り立つ音楽。
負担がかからない方を選ぶのもわかります。
Appleは、わたしの音楽生活をほんとに楽しいものに
してくれてきました。
リスナー(消費者)の使いやすさ、ファッション性、サプライズを伴う機能性。
スティーヴ・ジョブス懐古趣味なのかな。。これも。
でも、、アーティストへの利益分配がどうにも気になります。
NINのトレント・レズナーは、タダで聴き続けられるよりも。
定額購読のスタンスと、、ずっと関わってきたコンテンツをAppleが引き継いだことで
アーティストという立場からも、文句は、ないようです。
 
 
先を歩んでいるアーティストは、いち早く行動に出ていて、、
番組に出ていた山口一郎さんしかり、、
スガシカオさんも大手事務所を出て、独立して
ニコ生や、SNSを駆使したプロモーションの展開にして
アコースティックライブのHITORI SUGARでは、新人アーティストに
ライブステージの時間を提供して地方の音楽活動に貢献してる。
 
こういうアーティストが存在する限り、すばらしい音楽は
生み出されるに決まっているのですが
自分が大切なものって大切にしないと失われるんだってことを
やっぱり意識しないといけないのかなっとも、思います。
すばらしいアーティストってそうそう生まれない。
奇跡に近いんです。
音楽に携わる人たちが生活していけなければ、
成り立たない。
 
 
ぼんやりと、、
これって、、日本が抱えてる問題とすごく似てるなって思っていたら
羽海野さんのツイートに目がとまった。
ほんのすこし前、、便利なものを追求したばかりに、大切なものを失ったばかりだったと。。
 
 
 

2015年7月 5日 (日)

2004年の教えてシカオちゃん The Shikao Times篇にあった 音楽的ルーツや、細々な質問に答えてる記事を 文字起こししました。

interFMでは、木曜日、FM802では、日曜日。
Walkin'Talkin’徒然ダイアローグが
始まっていて
うっかり、interFM放送日、、
放送内容をツイートしてしまいました。
ここでお詫び申し上げます。。配慮がたらず。。
すみませんでした。
 
お詫びと言っては、、なんですが。。
2004年の教えてシカオちゃん The Shikao Times篇にあった
音楽的ルーツや、細々な質問に答えてる記事を
文字起こししておこうと思いました。
今回のラジオと、、10年の隔たりがあるのに
やっぱり、、シカオさんってあんまり表裏ないという変わらない感じがします。
 
では、、いってみまーす!!
 
 
教えてシカオちゃん 
Q:最近、泣いたことは、ありますか?
 
シカオさん:泣きまくり。セカチュウのコミックでちょい泣き。
同ドラマの最終回でホロ泣き、映画「半落ち」でグズ泣き、
アルバム(TIME)の完成して大泣き、ミリオンヒットしたら大号泣。
 
 
Q:なぜ、そんなに指が長いのでしょう?
 
シカオさん:むかし、ギターがうまくなりたくて風呂でいつも
伸ばしてたから・・・・かな?
 
 
Q:明日この世からいなくなるとしたら、最後の食事は何を食べたいですか? 
 
シカオさん:唐揚げとハンバーグと、バルメザンチーズと納豆と粒マヨネーズと
ケンタッキーと信州蕎麦と中村屋のカレーとマヨネーズと、、
たぶん、腹壊すと思う。。
おいしいもの、ほんとに大好きなんです。
 
Q:PV等で、もしどなたかと共演できるとしたら、
誰と共演したいですか?
 
キーラ・ナイトレイ(パイレーツオブカリビアン大流行り)
もしくは、峰不二子に弄ばれる役。
 
 
Q:お寿司屋さんへ行って一番最初に食べるネタは
何ですか?
 
この間の進行は、
ホタテ→ヒラメ→タイ→カツオ→アジ→タイラガイ→小柱→本ミル貝→トロタク→中トロでした。
クルクル回ってるお店でなく、カウンターで緊張しながら注文しました。
ぼくは、貝類が好きなんですが、本格的なお寿司屋さんにいくと、
変な汗とか出てきて、食べたくないヒカリものとかを
格好つけて注文しちゃうんです。
はやくお寿司屋さんで格好良く注文できる大人の男になりたい。。
(なれたかな。。)
 
Q:カップリングでカバー曲が続いていらっしゃいますが
個人的にMarvin GayeとSLYのカバーが聴きたいです。
やってもらえませんか?
 
英語のニュアンスとか歌い方のニュアンスなんかが勝負の曲は
まだまだ勉強不足でとてもお聴かせできません、すみません。
いま、本格的に習っているので少しずつがんばります。
でも基本的に、オリジナルの英語詞は、やるつもりがないのでご安心を。
やっぱ、日本語が最高ですよ。
アルバム創ってる時に、日本語の深さをあらためて再確認して、ますます好きになりました。だって、当地方で伝わる意味がかわるんですよ!存在する漢字の半分も、僕ら知らないんですよ!すごいな。。
 
 
Q:シカオちゃんのルーツ、どんな育ち方をしたのか興味あります。
子供の頃のえピソード教えてください。
 
両親は、米軍キャンプ相手にジャズ喫茶を経営、子供の頃から黒人音楽を栄養に育ちました。が、中学一年のときに、大きな事故にまきこまれて一週間意識不明だったのです、
その直後から、急に習ったこともない楽器や、作詞作曲ができるようになり、こなせる楽器は、40以上。周囲から神童と呼ばれていました。
高校に上がる頃には大学のジャズ研のあレンジ、社会人バンドで全国優勝2回、在学中にCM・映画音楽の仕事を多数手がけ、大学卒業と同時にプロとしてメジャーデビューしました。。。。
なーーーーーーーんて、、経歴だったら、どこか神秘的で、その話題だけで
CDも売れるのでしょうが、残念ながら目立つような特殊な経歴は、ぼくには一切ありません。成績も中の下、見てくれも中の下、音楽の成績も中の下、家庭環境も中の下、全てが中の下、、うちの親が「あんたが何故、ミュージシャンになれたのか、あたしにはさっぱりわからない。。」といつも言ってます。
ちなみに中学卒業までに自宅にあったレコードは、たったの3枚。
高橋竹山さんの津軽三味線(父所有)、中学生のためのクラシック集(ぼく所有)、美空ひばりベスト(母所有)・・・・
近代日本のいち家庭において、類まれなる貧困音楽環境。
ちゅ額の終わりからギターをなんとなく始めて。、よくわかんないのでスクールに入ったら、「ジャズ・マスター・スクール」だたので、すぐ退学。
高校では、友達とバンドを組み、ポジティブパンク、アバンギャルド、フリージャズに傾倒、ストリートなどで破壊工作的音楽活動や無茶なライブでライブハウス禁止など多数。その後、ブラックミュージックに傾倒。
大学時代に、大所帯の本格ファンクバンド「マラカスホワイトスペシャルバンド」に参加。そのバンド世に、作詞作曲を開始し、、それらの曲が前事務所社長の目にとまり、デビュー。現在に至る。。
 
まだ、、ありますので、、また、つづきます。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »