2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会『第2回かけすぎジャンボリー』大阪 | トップページ | 「REAL FACE」から10年、、「君のユメ ぼくのユメ」 »

2016年2月27日 (土)

「SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会『第2回かけすぎジャンボリー』昭和女子大学人見記念講堂

「SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会『第2回かけすぎジャンボリー』東京、場所は、普段は、クラシックなどのコンサートが模様されてロビーには、銅像やクジ引きの列のために並んだ3階には、銅鐸が飾られたりする、そんな素敵な場所で、開催された、初ゲストミュージシャンを迎えての”かけすぎジャンボリー”。そして19周年のスガシカオさんのデビュー日が無事、迎えられました。

 
まずは、高橋優くんの登場でした。
ずっと好青年というイメージでしたが
そのイメージを崩すことのなく
先輩への敬意とスガシカオさん主催、かけすぎ部総会への熱い思いも感じられる。。
ステージで、冒頭のMCからそれは、感じられました。
「こんばんは!!高橋優です。
本日は、かけすぎ部、かけすぎ総会、かけすぎジャンボリーに呼んでいただいてありがとうございます!
スガさんとは、何度かご一緒いただいてて、初めてお会いした時に、
最初は、こわい人なんじゃないか、って思ってたんです。サングラスかけてるし。。(確か、、こう言ってたと思います)
J-WAVEライヴでお会いした時に、「あ〜知ってる知ってるよろしくー」って言われて優しい人なんだ、、と思いつつ。。
なんか距離が、、あったんですよ。。
ラジオのコラボレーションでAlexandrosの洋平くんとは、、
「お前さぁ〜〜」なんて話してるんですよ。。(ここのシカオさんの真似うまかったです)flumpoolの隆太くんとは、すごく親しいみたいで(シカオさんの声まで似せて)
「お前もうなんだよー」って言ってて。
そんな風には、話せないので、、かけすぎ部に呼んでいただいて、仲良くなりたいなー。。(会場、拍手)
合コンで番号聞けない男子みたいな。。
 
スガさんのかけすぎ部は、、粉チーズをたくさんかけるんですけど
僕のかけすぎは、シーフードヌードルにタバスコをかけすぎるんです。
次の日、便通が赤くなるくらいに。。
このイベントの1日打ち合わせの日があって、その時もちょっと距離があったんですけど、、シーフードヌードルの話をしたら
スガさんが「お前、かけすぎ部だ!」って言ってくださって、、(笑)
体には、よくないけど、かけすぎててよかったなってこれからもかけすぎようって思いました。」
 
セットリストは、
1.福笑い
2.太陽の花
3.桜のうた
4.BE RIGHT
5.明日はきっといい日になる
 
高橋優さん「今日は、誰のイベントかっていうと、、登場していただきましょー。
スガシカオさんです!」
 
客席から向かって左を向いて、、。
シカオさん、反対側から登場!!チョット笑も起こり、、
 
シカオさん「さすが、武道館2日間制した男!ずっと見てたよ!」
 
高橋優さん「このイベント、楽しくやればいいって、最初、、緊張してなかったのに、、ステージ出る直前に、降りてきて、「袖で見てるから。。」って言ったんですよね??
 
シカオさん「初めて会ったライブの最後に、挨拶してきてくれたんだけどこいつ、意外にデカいな!って」
 
高橋優さん「でかい?」
 
シカオさん「身長があるから、、」
 
高橋優さん「太ってるのかと思った」
 
シカオさん「せっかくだから、二人でやれる優くんの曲で簡単で明るい曲を一曲って言ったら、、難しい曲だったんだよ。。”駱駝”をやります」
 
一番を優くん、二番シカオさん。シカオさんの声になっただけで、世界観がガラっと変わる。。カラオケじゃない域っていうのは、、こういうことなんだなっと思いながら、、聞き入りました。
 
「駱駝」演奏後、、
 
高橋優さん「二人のユニット、名前つけます?」
 
シカオさん「ゆず的な?。。」
 
ユニット名の話になり。シカオさんが「メガネーズ」って言ったのですが、、その直後、、観客から、、「粉チーズ!」と。。
 
高橋優くん拾って、、「コナチーズ!」
 
シカオさん、かなりウケて、、、高橋優 ✖️ スガシカオ ユニット「粉チーズ」これに決定!!みたいな感じになりました。今後の展開も楽しみです!!
 
シカオさんが今度は、僕の曲を。。「Progress」。
 
この後、高橋優くんは、ステージを後にして、、。
 
ライトがダウンして、、 
青白いスポットライトに浮かぶ、シカオさん。。
この人見記念講堂。。ものすごく音が良かったんです。
アコースティックのギターの音色、シカオさんの声がものすごく響いて。  
できることなら、こういうホールでHitoriSugarは、聴きたいなと切望する、
「ふるえる手」から始まりました。
 
独立してすぐiTunes配信リリース1位獲得の
「Festival」アコースティックにディストーションかけて
カッコいいギターソロに、魅了されました。
シカオさん、ジャケット脱ぐ。。きゃー、カッコいいZ!!
「19才」では、会場総立ちで、、めっちゃ盛り上がり。
この曲だけ、チョットだけ大阪とアレンジが違っていたように思いました。
ギターソロの部分が長くて、リフレインしていて、、
カッケーー!!!って思ったのですが、、Festivalだったかな。。チョットうろ覚えです。
 
アコギかき鳴らしの「Hop Step Dive」この後、MCががっつりありました。
 
今日で、19周年を迎えることができました!ありがとうございます!
ここまでやってこれたのは、奇跡的なことで、、
デビューした時の同期で(雑誌に載ったのは、)450人。。残らないんですね。10年で10人、、20年で3人って感じです。
最初、ギタリストになりたかったんですよね。
笹塚のギター教室に通って、、でも、周りの奴らがどんどん上手くなってくし、全然、モテないし、、挫折してしまったのですが、、ギターの他にサックスもやったり、他の楽器も習ってみたいけどどれもダメで、コーラスとかも。
 
就職して28歳で辞めて、運良くデビューでき、SMAP「夜空」 書かせてもらったりしてなんとか、やってこれました。
サラリーマンになって、飲み屋で部下に、、
”俺、昔はさ、音楽めざしてたんだぜ、、” って言って、、
でも、その部下に、「トライしたんですか??」って言われて、答えられないのが嫌だったから、、。
この先もやっていけそうです。。 。(ここうろ覚えですが、、こんな感じのこと言ってました、、)
20周年。。受け取り側は、、簡単に言葉にするけれど
その年月、輝き続ける第一線でやり続けるって
本当に並大抵ではなくって、、
周囲の環境もすべて変えて20年目を迎える。。
 
かけすぎ部総会で、、このMCは、心に残りました。。が、うろ覚え。。
どこかで、思い出せましたら、書き足したいと思います。
 
この後の「愛について」
今回の「愛について」の素晴らしさは、本当に素晴らしく、個人的に
忘れられない「愛について」がありました。2012年9月WOWOW放送、生ライブに行くことができず、機材トラブルがあった中、たった2曲披露された曲の一曲。「愛について」。
この「愛について」が、その記憶を塗り替えてくれました。
 
「アイタイ」CDに近いアレンジで届けられ、、
照明とアンビエント音楽みたいなイントロで始まる「海賊と黒い海」
この曲の素晴らしさは、言葉では、あらわせません。名曲です。
 
アコースティックでも、カッコいい「真夜中の虹」
の後の「アストライド」ここでは、もう涙。。 
 
一転して、、午後パレキター!!のサングラス!!
会場総立ちで、、ラストの「Re:you」でした。 
この「Re:you」が、アレンジが、変わっていたんだと思います。。書いてて思い出しました。。 
独立以降の楽曲は、できたらDVDにして欲しいです。  
 
明日、、貴重なライブ映像の放送があります。
WOWOWできれば、登録して、貴重なライブ映像目にしてください。 
 
かけすぎ総会については、また、日を改めて。。これもとっても楽しかったです。  
最後までお読みいただきありがとうございます。
高橋優くんのMCは、ツイッターなどから拾いましたが、、シカオさんのは、かなりうろ覚えです。すみません。少し、教えていただきました。セットリストも間違えてて申し訳ありませんでした。
お会いした方々、ありがとうございました。
 
記念に、、お花を。残します。
右側は、真夜中の虹のイメージです。
Img_8197
 
SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会
セットリスト
 
2016.2.26
〜〜 高橋優〜〜
1.福笑い
2.太陽の花
3.桜のうた
4.BE RIGHT
5.明日はきっといい日になる
 
〜〜高橋優✖️スガシカオ〜〜
(コナ💗チーズ)
駱駝
Progress
〜〜スガシカオ〜〜
1.ふるえる手
2.Festival
3.19才
4.HOP STEP DIVE
5.愛について
6,.アイタイ
7.海賊と黒い海
8.真夜中の虹
9.アストライド
10.午後のパレード
11.Re:you
 

« 「SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会『第2回かけすぎジャンボリー』大阪 | トップページ | 「REAL FACE」から10年、、「君のユメ ぼくのユメ」 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

ケイさん、いつもありがとーございます。遡って、色々思い出させてもらって読ませていただきました~。ほんとに感謝。(ノД`)・゜・。

もりこさんにこそ、感謝です!
 
お読みいただいてありがとーございます。
おもしろかったところまで行くのに、、疲れてしまいました。。><
少しおやすみしますね!

大丈夫?無理しないで!ゆっくり休んでね。遅くにすみませんでした。

はーい。シカオさんもしばらく曲作りとかですよね。
おとなしくしておきます!^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/64166337

この記事へのトラックバック一覧です: 「SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会『第2回かけすぎジャンボリー』昭和女子大学人見記念講堂:

« 「SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会『第2回かけすぎジャンボリー』大阪 | トップページ | 「REAL FACE」から10年、、「君のユメ ぼくのユメ」 »