2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年 太田が表彰したい人・・スガシカオ (ニコファーレセトリ等) | トップページ | スガフェスEXTRA 〜アコギ侍の宴〜@宮崎 WEATHER KING セトリ含みます。 »

2017年1月18日 (水)

㊗︎ダ・ヴィンチ スガシカオ特集 村上春樹さんとスガシカオさんの出会い スガ曲ベスト3スガ友版

私の本棚のスガシカオコーナーにある

ダ・ヴィンチ 2008年10月号には、
「THE LAST」のライナーノーツを書かれた
村上春樹さんとの出会いの
エピソードが書かれています。
Img_3850_2
スガマニアの方には、よく知られているエピソードですが
最近ファンに成った方へ。 
シカオさんにも”私の経歴”という棚があって
そこに一枚のファックスがセルフフレームに収められて大切に飾られてるのが
村上春樹さんからまだ、無名の新人であったスガシカオさんに送られたものでした。
デビューアルバムを出してちょうど一ヶ月というから
デビューアルバム「CLOVER」発売日は、1997年9月3日なので。
1997年10月頃?でしょうか。
 
そこには、、
”なぜ、スガさんのアルバムが僕の机の上にあったか
謎ですが”
とあって、
この謎は、、
シカオさんが「ダ・ヴィンチ」の取材を受けた時に
頼んで送ってもらったということでした。
ファックスには、
”お世辞ではなく”とあって、「村上ラヂオ」でも取り上げました。大した影響力もありませんが”とあって、この言い回しが、村上さんらしいとうれしそうに語ってるいるのが残されていました。  
 
そして、20年を経て。
独立後の再デビューアルバムのラーナーノーツを
村上春樹さんに書いていただいたことは、
ご本人にとってどんなにうれしかったか 。 
今更だけど、スガシカオさんの変わらない音楽が
そうさせる力を持っていたからだと
感動とともに思うのでした。 
 
20周年を迎えるにあたって
このダ・ヴィンチさんが4月号でスガシカオ特集をしてくださるという
企画が発表されました!!
ブラボー!!!
スガシカオアンケートを募ってます。
 
そこにスガシカオ作品から好きな曲を3曲選ぶという欄があって
私のツイッターのタイムラインでは、
選択に窮する人が続出。。 
 
苦悩の末、選ばれた楽曲は、意外だったり
納得するものだったりで
スガ友さんでのベスト3を集計してみようという方(@kw_kero さん)に、便乗して
その試みをここに残しておきます。
下記が、その中間報告です。
TOP3は、、納得の選曲なのですが。。
実に、70曲近くの曲がエントリーされてるんです。
 
こんなにも、たくさんのスガシカオさんの作品の
ファンク系 からバラード系。
非日常のエロティシズム系から
思わず、落涙してしまう癒し系
多様な音楽ジャンルの一曲一曲が、それぞれ選ばれている。
 
自分も3曲になんか、選べないわけだと
納得したのでしたが。。
 
音楽は、人生とともにあるんだと
誰でも思うのでは、ないでしょうか?
住む家だとか、車とか、
出会う人と同じように、出会った音楽が
人生に寄り添う。  
 
スガシカオさんの音楽人生の20年、その年月の重さとともに
作品一曲、一曲もその音楽に出会った人の人生も加わって
さらに、真価を増した。
その楽曲たちなのでした。
 
 
ただ一つ気になってしまうのは、独立前の楽曲の行方です。
「SPIRIT」の歌詞に、
 誰かが言う 自由へ飛び立つべきだと
 頭の中で 自由が何度も回った
   誰かが言う 必ずユメはかなうと
 帰りの道で ぼんやり未来を探してみた 
これ聞いて、涙がどっと溢れて、
「アストライド」の歌詞にでてくる
ひどい膿のシールが引き換えられるのを待ち続けようと思うのでした。  
 
シカオさんのこの曲がなかったら突然迎えた人生のピンチを
乗り越えられなかった曲が私にもあって。。
これは、関心がある方で。。
この後の続きをクリックしてください。
 
 
本家、ダ・ヴィンチ4月号よりも一足先に
スガマニアによるベストセレクションを
プレイリストにしようと思います。
 
まだ、投票受け付けてるので参加される方は、
ハッシュタグ
@kw_kero さんの固定ツイートまで。
1/18 9:00途中経過
 
((追記))
締め切りが1/19で
最終結果が出ましたので差し変えます。 
82名参加
81曲票獲得
アルバム曲総数が(kokuaを省いて)131曲なので6割ランクイン!!
 
1. 黄金の月
2. 海賊と黒い海
3. 夕立ち
4. アストライド/あまい果実
5. Thank you/午後のパレード
6. Festival/愛について/斜陽/月とナイフ
7. Hop Step Dive/ココニイルコト 
 
最後までお読みいただきありがとうございます  
 
スガ友で選んだ3曲を集計ランキング
C2flgo2uqaa6gtz
C2flhxduqaaufv9
C2fli6rukaam76u
************************

************************

時間のたった今でも

「お別れにむけて/木曜日、見舞いに行く」

やっぱりこの2曲は、わたしにとってかけがえのない曲になっていて
名曲って言われる曲は、ほんとうにあるのですけど
人生にわたってずっと大切にしていきたい曲だなと
思ってます。
 
2011年のお正月を自宅で療養していた父のことなのですが。
言い渡されたのは、前の年の11月で、ステージ4。
最後に、口にしたいといったみぞれの氷菓子は、真冬の1月には、どこにもなくて
今は、お店に溢れているのに。
胃がんだったので、最後の方は、においが気になって
お食事らしいものは、口にできなかったのですが、
スイカや、リンゴをうすっくと切ってあげると喜んでいました。
でも、ふと口にした言葉は、「味を思い出して食べてるんだよ」
 
がんは、おそろしい病気で抗がん剤を使わなかった体をものすごい勢いで
浸食していってました。ありふれた病気ですが、いまだに人類の敵だと思いました。
 
「木曜日、見舞いに行く」
  ー続いていくすべてのことが永遠じゃないことー
 
にどれだけ救われたかわかりません。
 
震災のひと月前に亡くなったのですが。
 
2月26日の長澤くんとのライド5で
スガシカオさんの「お別れにむけて」聴けた時に、
すこし父側からの自分を見る事ができたのを覚えています。
「君はどう?やさしく笑えるの
 ぼくには できないから そこから 上手にしかってよ」

« 2016年 太田が表彰したい人・・スガシカオ (ニコファーレセトリ等) | トップページ | スガフェスEXTRA 〜アコギ侍の宴〜@宮崎 WEATHER KING セトリ含みます。 »

スガシカオ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/69287179

この記事へのトラックバック一覧です: ㊗︎ダ・ヴィンチ スガシカオ特集 村上春樹さんとスガシカオさんの出会い スガ曲ベスト3スガ友版 :

« 2016年 太田が表彰したい人・・スガシカオ (ニコファーレセトリ等) | トップページ | スガフェスEXTRA 〜アコギ侍の宴〜@宮崎 WEATHER KING セトリ含みます。 »