2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 祝 スガフェスSOLDOUT!! (ネタバレ)スガフェス EXTRA 〜アコギ侍の宴〜 広島クラブクアトロ | トップページ | スガフェストーク生配信だとか、、覚書。 »

2017年2月28日 (火)

スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴〜 @舞浜アンフィシアター

スガフェスEXTRA 舞浜アンフィシアターに行ってまいりました。 

いよいよスガフェスEXTRAのファイナルです。
オープニングアクトに森広隆さん。
斉藤和義さん、トータス松本さん、浜崎貴司さんを
ゲストに迎えてのスガフェス前夜祭!!
 
楽しい一夜でした。
楽しすぎて、、夢のようでした。
この日たくさん発表がありました。
 
まず、「SUGA SHIKAO LIVE FILMS」発売決定。
4月下旬発売。
ライブ映像の発売は、なんと5年ぶり。
「THE LAST ENCORE」豊洲pit公演と
kokua「Progress」NHKホール公演収録。 
 
うれしかったー!いろんなことクリアしての発売なのかな。。
映像になるってことがこんなに待ち遠しいなんて、
シカオさんが独立しなければ、わからないことだった。
独立されて、わかったこともたくさんあったな。。
楽しみに待ちたいです。
そして、スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴 〜
2.26の模様収録!!
MTVで4月22日 22時より放送!!!
 
この日のライブは、これで観れるので
レポ不要なのですが、、自分の備忘録と
メンバーの方とシカオさんの今までのライブ記録とともに
残しておこうと思います。
 
かなり偏ったレポになりますので、ご了承ください。
 
17:30に
オープニングアクトの森広隆さんの登場。
実は、17時の開場時間が15分くらい遅れていた。
スガフェスのグッズタオルの列に並んで購入してという
慌ただしい中、、始まったのだった。。
 
森さんとシカオさんのライブは、残念ながら不参加。
2013年12月5日<JAM ADDICT ~CONDENSED GROOVE~>
森広隆さんのライブに、スガシカオさんがゲストで参加。
東京キネマ倶楽部での「ジャム・セッション」だった。
 
今日のアクトでシカオさんに近いファンクミュージシャン。
セットリストは、
スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴 〜
森広隆セットリスト
1.ただ時がたっただけで
2.ゼロ地点
3.2D Star
4.愛のBeat
 
そして斉藤和義さんの登場。
最初っから、鼻水を啜られていたように思います。
ステージ上にティッシュケースがあることも、
驚きでしたが、、3回くらいかんで、、ティッシュをポーイ。。
「花粉です」  
 辛そうです。。
そのゆるい雰囲気に、、若干戸惑いながら。。
 
「シカオくんってドSだよねー。名前のイニシャルまでSSだしー。
すごい●ックスしてるね」っていう安定のMCで。。
 
はじめてあったのは、雑誌の対談。
Roots66不参加のためその時の思い出は、ないのですが、、
J-WAVE LIVE 2000+14 8月30日
この時も、確か、、しょっぱなスガシカオでーす。。ってMCで言ってた記憶があります。
この時、シカオさんは、オオトリで、平井堅さんとの初コラボ「夜空ノムコウ」を披露してたな。。
 
そして楽しかったのは、「Progress」のカバー。 
聴き慣れたイントロ。。
せっちゃんが弾くとこうなるんだ。。なんて聴き込んでると、、  
””相変わらずあの日も、ダメな僕〜””ここでリピート。。
うまくいかないらしく、、「難しい歌作りやがって」
諦めがつかないようで、、
「サビ気持ちいいからもう一回やっていい??」
”ずっと探してきたー♪”会場、爆笑。。な感じの。。
ゆる、楽しい時間が過ぎるのでした。。 
 
スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴 〜
斉藤和義セットリスト
1.ずっと好きだった
2.マディーウォーター
3.Progress(Bメロまで)
4.恋
5.遺伝
 
トータス松本さんとシカオさんは、
聴いてる音楽が一緒で音楽的ルーツが一緒、、って言ってのは、
2013年3月22日渋谷公会堂で行われた
MUSIC MASTER LIVE with kokua
でのことだった。。
キャリアは、トータスさんの方が5年も上。。 
シカオさんに対する「スガくん、おめでとう!」っていうのも、ちょっと上からな感じ。。
唐突に始めたアコースティックギターでの
イントロは、午後のパレード。。
サビ、キーが高いから、、ってサビ前まで。。笑
スガシカオ名曲カバーのいじり方が、お二人とも最高でした。 
 
スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴 〜
トータス松本セットリスト
 
1.笑えれば
2.サムライソウル
3.午後のパレード(サビまで)
4.チークタイム、からの、東京ブギブギ(クリアアサヒバージョン)
5.愛すれば
6.明星
 
 
浜崎貴司さんとは、、2010年5月21日放送
「僕らの音楽」でFLYING KIDS「幸せであるように」をコラボされたことから、、 
2010年9月14日渋谷duo
「浜崎貴司 GACHI シーズン2春夏秋冬 秋の陣」
 
2011年「JAPAN JAM」
ここでも、濃厚「幸せであるように」が聴けたのですが。。
 
独立直後の2012年FUNKFIREリキッドルームでの浜崎さん登場が
今でも、忘れられない。。
 
 
「浜崎貴司 GACHI シーズン2春夏秋冬 秋の陣」の時の自分のライブレポに
残っていたことをここに添付します。
 
シカオちゃん再登場するのに、、
ちょっと二人の関係がうわっつらだけじゃない
すてきな関係だということが
浜崎さんの言葉からわかりました。
「98年でフライング・キッズが一時音楽活動をやめて
2006年に復活したのだけど、、
そのとき、、スガくんがフライング・キッズというバンド名を
語っていてくれたこと、、これが、とても大きかったと思ってます。。。」って(正確な聞き取りでないのでほぼこんな感じのこと)
 
そんな浜崎さんとのライブの数々を、、思い出しながら、
この後、4人で出てきた時のMCで浜崎さんは、
「トータスの楽屋行ったら、、あの調子で、、(サビまで)歌ってるし、、和義くんとこ行ったら、イントロのジャーララ、ジャージャジャってギター練習してるし。。
「兄ちゃん、ヤンないの?」って言われて。。慌てて、練習した」
という、、曲。
「夜空ノムコウ」と「風の吹き抜ける場所」のマッシュアップバージョンをやってくれました。
 
そして最後の曲を、、今日の主役と、、
シカオさんを招きいれて、、「幸せであるように」
このセッションが本当に素晴らしかったです。  
ストロークの浜崎さんに、ロビー・マッキントッシュみたいなギターのシカオさん。。放送されますように。。
 
スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴 〜
浜崎貴司セットリスト  
1.ウイスキーがお好きでしょ
2.ボーイミーツガール
3.夜空ノムコウ ー風の吹き抜ける場所(マッシュアップ)
4.ドナマツ
5.幸せであるように
 
 
 

いよいよシカオさん。。

それまで、ステージの奥に
セッティングされていたので、
アーティストとの距離がずいぶんあったのですが。。
シカオさんの時に、少し前方になって
見やすくなりました。
ニッコニコして登場でした。。 
低音のビートがかっこいい!!
「バクダンジュース」から。
 
今日、インスタで、
20年前の 1997年2月27日
スガシカオさんのデビュー日、2月26日の翌日、
新宿ルミネホールACT 1 でTOKYO FM「ポップリムジン」
山崎まさよしさん、カーネーションのOAでの 公録 に 
参加してた方とやりとりをすることができて、
シカオさんは、この最初のライブの時から 
足元に、小さいループマシン(リズムマシン)を置いて
演奏されていたことを知り
ちょっと感動してしまいました。
この演奏スタイルを20年進化させ続けてる。
「バクダンジュース」最高でした!!  
 
「19才」これもアレンジが変わってて。
ファスナーでやった、アルペジオ速弾きみたいな箇所がありの
これ、盛り上がりました!!
 
シカオさんMCで 「帰りに事故で死んでもいいくらいうれしい」
そんな現実には、あってはならないMCが飛び出るくらい
うれしそうなシカオさんだった。
 
次の「愛について」は、、本当に、素晴らしかった。。  
20年歌ってきたアーティストの歌声だったー!!!
感動。。
ここでしたか、、この舞浜アンフィシアターは、どう??というMC。
 
”ここには、暗い思い出があって、
中々ここでやることができなかった、、”
と語るシカオさん。。 
なんだろ??
”小田和正さんの「クリスマスの約束」のオレ
最初の幹部に入れてもらってたんだけど。。”
え??? 
ビックリ発言でした。
”クリスマスの約束のコンセプトが同じ曲を
みんなで歌う。。というのに、
オレは、、できない!!
と断ったことがあって、、
小田さんもオレよりの人だから、、(つまり、、頑固)
わかってくれて、、今に至るのだが、、” 
 
衝撃であり、何年も不思議に思っていたことが
すっと納得できるMCだった。 
小田さんが「クリスマスの約束」の一曲目が
SMAPの「夜空ノムコウ」だったことだった。
そして、、この時、歌詞を絶賛してた小田さん。
「俺もこんな歌詞が書けたらな。。」雑誌の対談でもシカオさんと話していた。
クリスマスの約束に参加したことがない、
その訳が、やっとわかったのでした。
 
 
4人でセッションする中でも
歩いてかえろうのハモりが素晴らしくって。
声質の違うせっちゃんとシカオさんのハモりがセクシーでした。
楽しくて楽しくて終わったライブでした。
 
長く孤高のアーティストでいたシカオさんが
ミュージシャン仲間の祝福に囲まれて笑顔でいて。
幸せなシカオさんが観れた2017.2.26でした。
自叙伝的な書籍も出されるとか。。
スガフェスまで、まだまだ楽しみが続きそうです。
 
そして、私にとってNO.1アーティストだなあ。
と、つくづく思った1日でした。
 
 
スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴 〜
スガシカオセットリスト
1.バクダンジュース
2.19才
3.愛について
4.海賊と黒い海
5.アストライド
6.サヨナラCOLOR(ハナレグミ)
7.Progress
8.午後のパレード
 
アンコールで
4人で登場
 
1.バンザイ
2.歩いてかえろう
3.勝手にしやがれ
Wアンコール
1.黄金の月
2. ヒットチャートをかけぬけろ  
 

 スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴〜 @舞浜アンフィシアター お花もたくさんいただきました。 写真6枚あげました。

Suga Shikao(スガ シカオ)さん(@suga_shikao)がシェアした投稿 -

2017 2月 27 1:26午前 PST

« 祝 スガフェスSOLDOUT!! (ネタバレ)スガフェス EXTRA 〜アコギ侍の宴〜 広島クラブクアトロ | トップページ | スガフェストーク生配信だとか、、覚書。 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/69760729

この記事へのトラックバック一覧です: スガフェスEXTRA〜アコギ侍の宴〜 @舞浜アンフィシアター:

« 祝 スガフェスSOLDOUT!! (ネタバレ)スガフェス EXTRA 〜アコギ侍の宴〜 広島クラブクアトロ | トップページ | スガフェストーク生配信だとか、、覚書。 »