2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スガフェストーク生配信だとか、、覚書。 | トップページ | 高橋優くんと山村隆太さんとスガシカオさんのアコースティックユニットスガンプーユも楽しみだけど。。新曲、雨ノチ晴レと雨のち晴れ »

2017年3月26日 (日)

『パープル・レイン』一夜限りの絶響上映会 レスト・イン・パープルの方々のトークあり@ZeppDiverCity

2017年2月20日(月)
もう一ヶ月以上も時が経ってしまったのですが
ZeppDiverCityで行われた
『パープル・レイン』一夜限りの絶響上映会に
レスト・イン・パープルのメンバー
(スガシカオさん、吉岡正晴さん、カニリカさん、TUNAさん)
が登壇されたトークショーの部分をお伝えしようと思います。
数日前のグラミーショーの
ブルーノ・マーズのプリンストリビュートも記憶に新しく、、
また、グラミーのレッドカーペットでザ・タイムの「モーリス・デイ」と話題のピコ太郎が話してたり 
この時期、この映画を大音響で聴けたことは、
いかに、プリンスが偉大だったのかを
再認識できるとても貴重ないい機会でした。  
 
 
 
最初は、レスト・イン・パープルのメンバーの方々は、
どこでこの映画を初めてみたのか? そしてどう思ったかを語る。
 
日本での上映は、1985年2月。
シカオさんは、
ちょうど、受験とぶち当たっていて、行けなかった。。
ビデオ。。VHSで借りたと思います。。
当時、グっと来なかったと、、感想を。。
 
吉岡さんは、ワーナーの試写室。
TUNAさんは、高校に入ったばかり、ヤマハホールでの一般試写会で公開2日前に。
あとでとても貴重なその当時のチケットの半券(※1)やパンフレット(※2) を披露してくださった。
(★貴重なお写真をTUNAさんよりお借りしました!!
   ありがとうございます。)
カニリカさんは、最初、「幼稚園!」って可愛く言っておらましたが、
1984年のアメリカ留学先でご覧になったとのこと。
 
16900152_1607661822595522_744016641
※1 その当時のチケットの半券
 
  16923545_1608450672516637_156283657
※2 その当時のパンフレット
 
80年代、映画界でも成功を望むミュージシャンは多くいたのだけど
実際に痕跡を残したアーティストは、少ない。
700万ドルの低予算だったのに、
興行成績収益7000万ドルだったとか!
サウンドトラックは、ビルボード24週連続1位。。
 
プリンスは、この映画でオスカーを受賞!!
その模様をスクリーンでみんなで鑑賞!!
あまりにも、プリンスの声が聞き取れないのだが、、
シカオさんも「声、、ちっさ!!」とツッコミを入れていた。。 
 
 
 
この映画の見所についてのトークが続いたのでけど、、
スガシカオさんからは、
映画中流れる楽曲「When Does Cry」邦題「ビートに抱かれて」について。
”当時のファンク、ソウルコード進行にない、
add9(アド・ナインス)7sus4(サス・フォー)という
アメリカのブラックミュージックでは、使わない
実験的なアルバムになっている。
 
ミックス段階で、もともと入っていたベースを
こちらの方が面白いとプリンスが狙ってやったもので、、
普通、ベースは、親指で弾いて弾くけど、
プリンスは、ピックで弾いていて、、ベースに重きを置かないという、、
ベースを省くと、、下がない自由が生まれるんだ”。。 
 
こういう音楽的なことを語ってました。
 
そして、最後に4人の方からの見所。
吉岡正晴さんのブログの抜粋です。
 
見どころをスガさんは、「プリンスのドSのところ」、
ツナさんは「主演のプリンスが映画が始まって何分くらいでセリフをしゃべるかみてください」、カニさんは、「どこまでが演技で、どこまでがリアルか、を見てください」、
さらに吉岡は、アポロニアが「湖に飛び込むシーンがあるんですが、そこがロスとミネアポリスの二か所で撮影されて、うまく編集されているところ」などと話した。

 
会場には、
「プリンスとパープル・レイン(音楽と映像を融合させた歴史的名盤の舞台裏)」
の即売会があった。。
この著書、アラン・ライトをインタビューした   
レスト・イン・パープルのメンバーカニリカさんのトークイベントが
次回になることを告知されて絶響上映会が始まったのでした。
 
以上が、2017年2月20日の絶響上映会「パープル・レイン」
トークイベントの模様でした。
拙い表現、完璧な語り口調でないことをお詫びします。
お読みいただいてありがとうございます。
 
 

« スガフェストーク生配信だとか、、覚書。 | トップページ | 高橋優くんと山村隆太さんとスガシカオさんのアコースティックユニットスガンプーユも楽しみだけど。。新曲、雨ノチ晴レと雨のち晴れ »

レスト・イン・パープル(Rest In Purple)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/70052416

この記事へのトラックバック一覧です: 『パープル・レイン』一夜限りの絶響上映会 レスト・イン・パープルの方々のトークあり@ZeppDiverCity:

« スガフェストーク生配信だとか、、覚書。 | トップページ | 高橋優くんと山村隆太さんとスガシカオさんのアコースティックユニットスガンプーユも楽しみだけど。。新曲、雨ノチ晴レと雨のち晴れ »