2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« fmcocolo765 THE MUSIC OF NOTE スガフェスステーション第一回放送 【スガルーツ、ファンクの流儀!】【アルバム黒歴史・白歴史】 (2) | トップページ | fmcocolo765 THE MUSIC OF NOTE スガフェスステーション第2回放送(1) 【スガルーツ、ファンクの流儀!】【アルバム黒歴史・白歴史】 »

2017年8月 6日 (日)

スガシカオアコースティックライブ@Reborn-Art DINING 雄鹿半島

ap bank fes2017 スガシカオさん、出演日の3日前、
25日に急遽、発表になったライブに
行ってまいりました。
エリアC 雄鹿半島中部エリア。。
Reborn-Art DININGにて
スガ シカオアコースティックライブ!!
 
28日のap bank fes出演日の前日、
27日には、出発して石巻を観光をと思っていた矢先の
発表でしたが、、あまりにも
唐突でしかも、調べれば調べるほど、
簡単に行ける場所ではなく
ライブの時間に間に合うためには、
予約していた新幹線は、割引された商品で、、払い戻しが効かなかったりで
仙台からレンタカーしか、手立てがありませんでした。
カーナビ付きでレンタルしたのでしたが、、 
まだまだ復興真っ最中の地。
新しくできた道ばかり、親切なコンビニのお姉さんに
教えてもらって、、(そこで地図を買う)
ようやく辿り着いたのは、
ライブ会場のReborn-Art DININGまで
徒歩15分ある駐車場、雄鹿ビレッジ。
 
ここでコンビニで受け取った引換券を
Reborn-Art をパスポートに引き換えなければいけません。
ここもライブ会場になっていて
食堂もあって人だかりがあった。
着いた時は、ちょうどGAKU-MCさんが演奏中。
 
後ろ髪を引かれながらも、、先を急ぐ。。 
リアス式海岸の海沿いの道を歩いていくと
小さな入り江には、「ファスナーの船」(鈴木康広さん)というアートがあって 
Img_4197
再び山道に入って少し登ると
白い鹿が枝の間から見えて
Img_4227
小さなコテージのような建物が見えてきました。
ここがReborn-Art DININGでした。 
そこで、シカサンドをいただきながら
少しゆっくりすることができました。
Img_4213
この場所に、、
この建物と、目の前のアート作品「White Deer」(名和晃平さん)
そしてこれから行われるスガシカオさんのライブが
ものすごくぴったりはまって、、いることが  
不思議でした。 
東京での想像では、自然の中に
無理やりのような強引なような印象があったのですが、、
とても気持ちのいい場所で一生忘れられない
素晴らしいライブが体験できたのでした。
これが、、キュレーションってことなのかと
実感したのでした。
 
明日、8月7、8日にNHK総合で
特番放送があるとのこと、、
「2017年夏 東北再発見!生まれ変わるアートの旅」
(12時20分〜12時38分 全2回)
素晴らしかったスガシカオさんのこのゲリラライブも
放送があるといいのですが。。 
 
インスタグラムのゲリラ放送で
みなさん視聴されてるのですが
個人的感想として、、残したいと思います。
 
「サヨナラホームラン」
ニコファーレ(2011)でもアコースティックで聴いたのですが
その時よりも、より説得力を持って響いてきます。
ギターアレンジの素晴らしさ。。
「夏祭り」
和歌山でも披露されて、とても聞きたかった曲。
こういうソウルフルな唄い方も、素敵でした。
 
小林(武史)さんが、2、3曲、さっと歌ってもらっていいからさって言われたと
語り、、
鵜呑みしなくてヨカッタァ。。とたくさん演奏してくれたのは
本当にうれしかったです。
 
「アシンメトリー」
スーパーギターテク、、披露!!
すごかったー!!
カッコよかったですー。。
みんなの帰りの足を気づかって
「バスの人は、バスの時間、気にしてねー。自家用車の方は、ゆっくりしてね」
 
「黄金の月」
メロメロにされました。
BOSEのスピーカーからのスガシカオさんの声。。
いつにも増して美しく聞こえる。
演奏が終わると、、蜩が。。
曲の余韻を深めます。。
 
「夜空ノムコウ」
やはり会場では、とても歓声が上がった曲でしたが
大人な事情でしょうか、、インスタでは、なぜか、映されなかったようです。
 
「ヒットチャートをかけぬけろ」
すごく楽しい雰囲気にもなり、、
「フォノスコープ」でシカオさんのボルテージも上がってきましたー。
 
”シカのアートの前でスガシカオさんが歌いました”
 明日のニュースの素材にならないか、、心配して。。
ちなみに俺の名前は、動物のシカのように育って欲しいって
つけられたんじゃないです。(会場、爆笑)
 
「PartyPeople」
お決まりのとこは、
「 君だったけ?譜面読めないくせに、20年もやってるんだって??」
コール&レスポンス
 「石巻。。やってきたぜー」「たくさん集まってうれしーぜ!」
 
「コノユビトマレ」
今日やった曲は、明日は、やらないからねー。
 
スガシカオアコースティックライブ @Reborn-Art DINING  
2017.7.27
セットリスト
サヨナラホームラン
夏祭り
アシンメトリー
黄金の月
夜空ノムコウ
ヒットチャートをかけぬけろ
フォノスコープ
PartyPeple 
コノユビトマレ
 
 

« fmcocolo765 THE MUSIC OF NOTE スガフェスステーション第一回放送 【スガルーツ、ファンクの流儀!】【アルバム黒歴史・白歴史】 (2) | トップページ | fmcocolo765 THE MUSIC OF NOTE スガフェスステーション第2回放送(1) 【スガルーツ、ファンクの流儀!】【アルバム黒歴史・白歴史】 »

スガシカオ・ライブレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1949507/71343881

この記事へのトラックバック一覧です: スガシカオアコースティックライブ@Reborn-Art DINING 雄鹿半島:

« fmcocolo765 THE MUSIC OF NOTE スガフェスステーション第一回放送 【スガルーツ、ファンクの流儀!】【アルバム黒歴史・白歴史】 (2) | トップページ | fmcocolo765 THE MUSIC OF NOTE スガフェスステーション第2回放送(1) 【スガルーツ、ファンクの流儀!】【アルバム黒歴史・白歴史】 »