2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

旅行・地域

2015年9月23日 (水)

台北の旅 3泊4日 (九份、龍山寺、淡水、七星山、故宮)

シルバーウィークの前に

台北に行って参りました。
海外ということもあり、初のカテゴリーです。
 
海外旅行は、3度目。
漠然と故宮博物院に行きたいなという思いと 、、
海外の山登りもしたいという家族の希望の一致で
急遽決まった場所でしたが。。
思いの外、、刺激を受けて参りました。。
 
今後の参考に、、ご興味ありましたらかなり長いですが
おつきあいくださいませ。
 
1日目
 
AM11時に羽田から出発して
台北国際(松山)空港に、PM14時着。
気温は、、台風一過で
爽やかなのにちょっとアツいそんな感じがずっと続きます。
 
ホテルは、台北、 優美飯店
ビジネスホテル的、佇まいでありながら
WIFI、自転車、日焼け止めがフリーで借りられたり
なかなか行き届いたホテル。
ここに、チェックイン。
 
地下鉄台北(MRT)で、九份まで。
ガイドブックでは、ここくらいしか、調べてなかったにもかかわらず
いきなり山深いのにかかわらず
一軒、一軒、エキゾチックな謎めいたものを売っていて
お店がつづいて、不安になる。
平日にもかかわらず、人も多い。
行列してるお店で売ってる食べ物が、、
なんなのか、わからない。
Img_5230
ここは、”千と千尋の神隠し”湯婆婆の家のモデルのお店があるはず。。
人だかりで、、そんなに台湾でも有名なの?
調べたら。。
台湾映画のロケ地の方が、先に有名だったそうです。
Img_5276
Img_5260
なかに入ると、茶藝という伝統的なジャスミンティのお茶の淹れ方を
日本語でレクチャーしてくれました。
お茶を、より美味しく呑もうとする過程で
器を温めたり、香りをたのしんだりは、日本の茶道と共通でした。
ここで夕食後、バスがなくなり、、ホテルまで1000元
言われるがままタクシーで帰ったのですが、
安かったのか、、高かったのか。。
わかりません。
 
2日目
 
ホテルで自転車を借りて龍山寺。
ココが、もっとも気に入ってしまい、最後の日にも
もう一度、訪れました。
Img_5594
お寺の外でお供え物のお花を買って(これは、任意)
フリーの三本入りのお線香をいただいてから
三箇所、前殿、本殿、後殿をお参りするのですが
ずっと歌のように唱えるお経の響きが
日本とは、違ってリズミカルでした。
Img_5600
祀られてるのは、さまざまな神様で
なかでも、月下老人という縁結びの神様には、
おみくじを引いて、半月型の木札でが表と裏になったとき
願いが叶うという作法が、大変、興味深かったです。
男性が、、幾度も赤い札を投げては、拾っていたのが
印象的でした。
一度、ホテルにもどるのですが
その途中、、旧日本軍の建物がそのまま残っているところがありました。
そのあと、ハイキングに出かけたのは、 
見晴らしのいい”軍艦岩”といういかにも、、日本が統治してた頃の名前なのですが、、
この国は、いまの日本より、おそらく中国から伝えられたままの
漢字をそのまま使っていまに至っているようです。
Img_5389
中国の漢詩を書道で書くときにしか、使わない文字も何個か看板で見ました。
日本は、カタカナを、韓国は、ハングルをと変化してるのに、
中国でさえも、文字の変化はあるのに、とても不思議な気持ちになりました。
 Img_5396
夕焼けの美しい場所。淡水、漁人埠頭。
ここは、フェリーで渡ります。
日の入りの時間、間に合ったのは、ラッキーでした。
自撮り棒でたくさんの人が撮ってました〜。
Img_5462
 
時差が1時間程なのですが。。
インスタに、シカオさんのあげられた写真が
せつない感じだったのは、この夕陽のせいだったのかもなんて
思いました。
 
夕食は、士林夜市。
Img_5500
嗅覚、視覚、味覚、刺激的でした〜。
お店の人も、コレ、おいしーよ。
メニューも、勝手に決めてくれる。
空港降りたときから、鼻にまとわりついていた匂いは、臭豆腐の匂いだったんだなっとわかるのですがこの日を境に、気にならなくなりました。
Img_5494
3日目
七星山のハイキンング。
火山性の山で、硫黄の匂いも漂い、白い煙もそこかしこに
昇ってる山でしたが、、
山頂付近で、追い抜かしたのは、、地元の幼稚園生。
しかも、保母さんは、日本語と、台湾語を使い分けてる。。
「しょうくん、まだ、お水飲んじゃだめよ」
こんなとこで、日本語とは。
頂上では、幼稚園生で、ベンチがいっぱいになってしまうので
早々に下山したのだけど、おもしろかった。
 Img_5542
そして、もうひとつ。
下山途中の休憩場所でやすんでいると
聞き覚えのある音楽が、、
よくラジオつけながら登山される方がいるのだけど、、
その音楽は、、”ダミアン・ライス”の 「I DON'T WANT TO CHANGE YOU」!!!
思わず、”ダミアン・ライス!!”と叫んでしまったのだけど
その男性もニコリうなづいてくれた。
お湯を沸かす用意をしてから、、お茶でも飲みませんか?(中国語)と
誘ってくれたのでした。。
音楽は、共通言語。。(ウケウリ)
あ。。お断りしないで、、お話すればよかった。
この旅の唯一の後悔です。
このあと念願の故宮博物院。
Img_5563
4日目は、中正(蒋介石)記念堂の衛兵交代→台北101
衛兵の交代も、見事でしたが、
Img_5636
前日の日本の出来事もあって、平和でこの地でいられることに
感謝したのでした。
Img_5654
台北の街の印象は、、
新しくきれいな場所もたくさんあるのですが、、
煩雑で汚ない場所もそのまま残っていて
時代にあった、さまざまなものを
受け継いで、受け入れていました。
それがこの国の人々のたくましさと柔軟さの源に
なってるそんな風に感じました。
Img_5652
 
長々とお読みくださりありがとうございます。
どなたかのご参考になれば幸いです。
 
台北の旅 3泊4日 (九份、龍山寺、淡水、七星山、故宮)
2015年9月16日〜19日
1日目
九份
2日目
龍山寺→陽明大学レストラン→軍艦岩ハイキング→淡水・漁人埠頭(Sunset)→士林夜市
3日目
七星山・陽明山ハイキング→故宮博物院→台北・火鍋
4日目
中正記念堂→台北101